会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [198] 商品中 [1-40] 商品を表示しています 次のページへ

妖怪の棲む教会〜ナイスを越え教会の明日を求めて〜

997円(税込)

教会の信者さんや教会の宣教に関心のある方々へ。


時の流れを超えて ― J・H・ニューマンを学ぶ

2,484円(税込)

ニューマンを学ぶ人のために、日本ニューマン協会所属の研究者が、その生涯、歴史的背景、文学・教育・神学各分野の思想的特徴を多角的に描き出した入門書。


キリストを生きる〜ニューマンの神学と霊性〜

3,456円(税込)

ニューマンの神学と霊性の特徴をニューマン研究の大家・イアン・カー神父がまとめあげた画期的著作です。


風のなごり

1,296円(税込)

だれにでも通じるやさしい言葉で聖書のメッセージを語る一冊。



日常で神とひびく

1,296円(税込)

神と響きあう心を深めていくのに助けとなる一冊。


マンマ・マルゲリタ〜ドン・ボスコの母〜

1,296円(税込)

ドン・ボスコ母、マンマ・マルゲリタと慕われた女性の生涯を描く伝記。


希望の奇跡〜激動のベトナムと13年の牢獄生活 トゥアン枢機卿の生涯〜

1,944円(税込)

2002年、74歳で亡くなられたグエン・ヴァン・トゥアン枢機卿の霊性を軸に、彼の生涯を描いた感動的な書。


キリストの横顔

1,620円(税込)

キリストの人格そのものに触れ、そのエネルギー源としてのキリストの神性に深くメスを入れた解説書。



希望の道〜牢獄からの福音〜

1,296円(税込)

グエン・ヴァン・トゥアン司教が逮捕、投獄され、監禁された13年のメッセージが、短い文章で1001の項目に整理されている。


神への感謝の霊性〜あなたの救いの喜び〜

864円(税込)

25 年間日本で働かせていただいた恵みのために感謝を表し、また宣教師としての体験をまとめるための機会によってできたものです


カトリック教会の説教〜説教塾 ブックレット3〜

1,512円(税込)

本書は、説教をすること、聞くことによって、より神のみ言葉を聞く耳が開かれ、そのみ言葉を深めることができることがよくわかります。


西から陽が昇る

1,512円(税込)

著者自身の体験からくる、キリスト教的楽観主義と信仰の喜びが伝ってきます。



これからの福音宣教〜出会い・発見・変革のプロセス〜

1,296円(税込)

日本という国でどのように宣教していくか等、福音宣教についてのまとめ。


死から命へ〜体験のなかに福音の光を探し求めて〜

1,296円(税込)

キリスト教を理解し生きようとする人にお勧めします。


新人間の宣言

1,512円(税込)

キリストによって生かされる「新人間」とは自分や他者、世界、自分をとりまくすべてに対してどういう意識を持ち生きるものなのか等についての深い考察がつづられている。


心の細道

1,512円(税込)

神父が示す道は高速道路のようなものではなく 静かな細い道です。



生と死を見つめて〜信仰といのちの倫理〜

1,836円(税込)

現代の医療の現場における人の生と死の倫理をどのように考えるかを、自らの病苦の体験にも照らして検証する。


聖霊とエウカリスチア〜ラニエロ・カンタラメッサ講話〜

918円(税込)

2005年5月8日から3日間、尼崎で開催された「カトリック聖霊による刷新 関西大会」でのカンタラメッサ神父の講話集


幸せのヒント〜あなたとわたし共に〜

1,512円(税込)

ペトロ神父のエッセイ集。100の短い話が、幸せのヒントを与えてくれます。


目からウロコ キリスト者同士の人間関係

864円(税込)

ともに善を行おうとする人同士としての関係をどうしていくべきかを「識別と選択」という視点から考える一冊。



母の遺言

1,296円(税込)

この道で「本物を生きる」とはどういうことかを、日本人としての原風景の中で追求し、生き、歩んできた著者が、折々につづる信仰エッセイ。


目からウロコ 詩編で祈る

864円(税込)

この本は、思いも言葉も信頼も貧しい私たちが、詩編の言葉に乗せて、自分の思いを神に注ぎ出して祈る、という視点で書かれています。


祈りと恵みの世界

1,512円(税込)

どのように祈っていいか分からないかたに、また、神との触れ合いを求め、祈りを幅広く体験して、実践してみたいかたに、参考になる本である。


四季おりおりの聖書

1,404円(税込)

ゆたかな四季おりおりの移り変わりの中で、日本人のこころの奥深くにはぐくまれてきた年中行事。



カンボジア発ともに生きる世界―里子を育て支援を広げる神父の目から―

1,296円(税込)

カンボジアの子ども14人の里子育てが事の始まり。


だいじょうぶだよ

1,080円(税込)

『星言葉』で多くの人を励まし、反響を及ぼした著者の、さらなる優しさと苦しみへの共感から生まれ出た詩です。


キリストの心を生きる宣教

1,296円(税込)

ひとりの司教の生活と行動、日本カトリック司教協議会の動きが楽しく紹介される。


ヨナのしるし〜トマス・マートンの日記〜

3,024円(税込)

神と人々のために自己を全面的に奉献してゆく、若さと愛にあふれた日々が楽しく、感動的に描かれています。



好奇心だよ、好奇心〜グロード神父の生き方論〜

1,080円(税込)

20世紀が終わり、21世紀が間近に迫ってくる。これからの100年間、人間にとって暮らしやすい豊かな時代になるだろうか。


なぜこの道を?〜17人の司祭の手記〜

756円(税込)

「なぜ」神父になるの? ここに、「なぜ」にこたえる、出会いのドラマがある。17人の一人ひとりのユニークなドラマは、わたしたちの心を打つ。


前へ〜あるキリスト道 巡礼記〜

1,836円(税込)

競争社会の生きて、すり減ってしまった心に潤いをもたらす1冊。


信仰の出会い旅

540円(税込)

カトリック修道者が出会った、忘れがたい人々の信仰と人生を描く。



続・なぜこの道を? 〜17人の司祭の手記〜

756円(税込)

既刊『なぜこの道を?』に続く、新たな17人の司祭の手記。


海原のかなた〜長崎外国人墓地の碑〜

1,404円(税込)

生と死についての黙想書といえる。


涙の理由〜救われた難民と船長の再会物語〜

1,404円(税込)

死の海から73人のベトナム人のボートピープルを救助した日本人船長。彼がマニラ湾で73人との別れのとき流した涙の理由は何だったのか?


目からウロコ とりなしの祈り

810円(税込)

「とりなしの祈り」の仕方を具体的に提案。



〔対談〕パウロを語る

2,983円(税込)

プロテスタントの牧師、佐古純一郎とカトリックの神父、井上洋治の対談。


愛と永遠〜キリスト教信仰案内講座(6)〜

540円(税込)

東京・四谷のイグナチオ教会でネメシェギ神父が開いていた「キリスト教案内講座」最終編。死後の世界、エキュメニカル運動などについて説く。


愛とゆるし〜キリスト教信仰案内講座(5)〜

540円(税込)

キリストの福音は、神のゆるしの喜ばしい知らせについて説く。


神の言葉と秘跡〜キリスト教信仰案内講座(4)〜

540円(税込)

神の言葉と呼ばれる「聖書」とはどんな書物なのか。カトリック教会の「秘跡」とは何か。かみ砕いて説明する。


全 [198] 商品中 [1-40] 商品を表示しています 次のページへ
Top