7月23日(月)から7月25日(水)まで職員研修のため、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

神様はわたしたちと共にいる

バレンタイン神父のお話から。
型番 978-4-88626-236-3
販売価格 648円(税込)
購入数




  
「私が司祭として、イエズス会から初めて派遣されたところが岩国の教会でした。

当時は、月2回のミサと週一回の信者たちとの会話に明け暮れていました。日本語をうまく話すことができなかった私にとって、はたして信者の方々にうまくイエス様の教えを伝えることができているかどうか、不安な毎日を過ごしていた時期です。

しかし、ここでの丸一年間の生活は、私にとって、今最上の喜びとなって実を結んだのです。岩国での生活の後、アメリカに第三修練にでかけた私は、ある日、日本から送られてきた小包をあけて驚きました。

岩国の信者の方々が作った手作りの小冊子が入っていたのです。信者の方々が私の話を記録して、手際よく一冊の小冊子にまとめたものでした。

私の”不安”をよそに、信者の方々は、本当に真面目に私の話を聞いてくれていたのだと、感激で胸がいっぱいになりました。ですから、この小冊子は、私が書いたものというより、岩国の信者の方々の心の作品といってよいでしょう。」(まえがきより)

初版発行: 1985年1月25日
改訂版発行:1998年7月15日


著者紹介


著者:
バレンタイン・デ・スーザ (Valentine L. D'Souza)
1946年、インドのダールワールに生まれる。
1968年、ボンベイ大学医学部卒業と同時に、イエズス会入会。
1974年、来日。1979年に東京・聖イグナチオ教会で叙階される。
1980年、上智大学神学部卒業後、カトリック岩国教会で、1982年から2004年までは聖イグナチオ教会で司牧。1990年、カルフォルニア大学クリエイション・スピリチュアリティー修士号、1998年、ジョージア大学老年学修士号取得。
2004年よりカトリック六甲教会で司牧。
2007年より聖母病院と聖母ホームにてチャプレンとして患者の心のケアを行っている。
Top