会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

日本カトリック学校のあゆみ

カトリック学校は、何を使命として設立され、どのような教育を目的としている学校なのだろうか。カトリック学校の歴史の前半期、明治維新から敗戦までを考察する。
型番 978-4-88216-312-1
販売価格 972円(税込)
購入数



  • 佐々木慶照 著

  • B6変判 並製

  • 920ページ

  • ISBN978-4-88216-312-1

  • Cコード:C0221

  • 聖母の騎士社


カトリック学校にはそれぞれ歴史があり、そのあゆみは各学校の周年記念誌等に記録されている。これらのカトリック学校は、日本の社会に受け入れられ、かなりの評価を得ていると言って良いだろう。カトリック学校は、何を使命として設立され、どのような教育を目的としている学校なのだろうか。カトリック教育という理念は実践されてきたのだろうか。本書では、ひとまず、カトリック学校の歴史の前半期、明治維新から敗戦までを考察する。

初版発行:2010年3月1日

もくじ


はじめに

第1章 キリスト教再渡来
  1 1853年 浦賀沖
     黒船の衝撃/ハリス
  2 プロテスタントの宣教開始
     宣教師たち/ロシア正教
  3 パリ外国人宣教会
     イエズス会士ロード/パリ外国人宣教会の誕生/アジアの宣教
     日本宣教の悲願/日本代牧フォルカードの沖縄待機/憧れの日本
  4 カトリックの日本再上陸
     日本上陸/メリメ・カション/長崎へ/信徒との再会/プチジャン司教
  5 日本の近代化とキリスト教
     幕末・維新の宗教事情/キリスト教禁止の近代国家/遣欧米使節団と高札撤廃
     キリスト教界の対応/近代化とキリスト教/仏教からの攻撃

第2章 カトリック学校の出発
  1 パリ外国人宣教会の教育活動
     屋根裏の神学校/マラン塾とラテン学校/パリ・ミッションの学校/南・北代牧区
  2 1872年 横浜
     ニコラ・バレの幼きイエス会/シスターの初来日/メール・マチルド
     試練が続く/学校の開設
  3 1877年 神戸
     ショファイユの幼きイエズス修道会/日本へ/神戸/大阪支部/教育活動
  4 1878年 函館
     オズーフ司教の招き/シャルトル聖パウロ修道女会/ガンガン膏薬/学校開設
     函館の大火/学校再開
  5 男子の学校
     マリア会/日本宣教/暁星学校
  6 草創期のキリスト教学校
     設立されたキリスト教学校/生徒たち/プロテスタント系学校の活動

第3章 カトリック学校をとりまく状況
  1 国家の教育体制とカトリック学校
     欧化主義と国家主義/国家による国家のための教育/「教育と宗教の激突」
     私立学校の位置づけ
  2 文部省訓令第十二号
     私立学校と訓令十二号/プロテスタント系学校の抵抗

第4章 カトリック学校の取り組み
  1 女子の教育
   (1)雙葉学園
     横浜の救済事業/施設から学校へ/東京の雙葉/学校の確立/静岡仏英女学校
     教育活動の発展
   (2)信愛女学院
     大阪信愛/岡山玖瑰女学校/京都・長崎・神戸の学校
     熊本・久留米・和歌山の信愛/信愛教育
   (3)白百合学園
     神田の仏英和/新潟の学校と火災/盛岡・仙台・八代の学校/東京でも火災の試練
     関東大震災/白百合の教育
  2 男子の教育
   (1)星の学校
     カトリック師範学校の夢/長崎の海星・大阪の明星/苦渋の選択/校風/卒業生
  3 高等教育
   (1)大学設立に向けて
     フランシスコ・ザビエルの夢
   (2)聖心女子学院高等専門学校
     聖心会/聖心女子学院/高等専門学校
   (3)上智大学
     イエズス会士の来日/上智大学開設

第5章 戦時下のカトリック学校
  1 来日した修道会とその学校
  2 大正デモクラシーとカトリック学校
  3 戦時下のカトリック学校
     国民精神の作興/配属将校/神社参拝/上智大学事件/大島高等女学校の受難
     戦時下のカトリック学校/カトリックへの圧迫/宗教団体法/国家総動員
     日本天主公教教団/決戦非常措置/疎開/敗戦

第6章 戦後のカトリック学校
  1 敗戦から第二バチカン公会議まで
     新しいカトリック学校
  2 第二バチカン公会議以降
     第二バチカン公会議/カトリック学校への揺さぶり/日本の社会の大きな変化
  3 カトリック学校の新しい展望
     危険ではなく転換期/先人たちの苦労を思う
     修道会の学校から日本のカトリック学校へ/教師のカトリック教育力
     日本の社会と教育への挑戦

主要参考文献

著者紹介


著者:
佐々木慶照(ささき よしてる)
山梨県生まれ。
山梨大学学芸学部卒業。
カリタス女子中学校・高等学校教諭、校長、上智大学非常勤講師を経て、暁星幼稚園副園長。

著書:
『「学校」は「教育」によってつくられていく』(サンパウロ 2004)。
Top