会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

今日を生きる知恵のことば〜十字架の聖パウロの365日〜

十字架の聖パウロのことばと思想を365日に分けて紹介する一冊。
型番 4-88626-414-X
販売価格 1,404円(税込)
購入数



  • ベネット・ケリー 編

  • 高橋重幸 監修

  • マルグリット・マリー松田/宮崎起世子 共訳

  • 18.0cm×10.5cm

  • 384ページ

  • ISBN4-88626-414-X

  • Cコード:C0016

  • ドン・ボスコ社


十字架の聖パウロのことばと思想を365日に分けて紹介する一冊。

十字架の聖パウロは福音の知恵を生きた。彼は自然に同じ知恵のことばで表しています。この本によって、多くの日本人の心が神的知恵で満たされることでしょう。

2005年12月8日 初版発行

※ この書籍は、お取り寄せに1週間ほどかかります。
  他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご了承ください。

もくじ


はじめに
一月
二月
三月
四月
五月
六月
七月
八月
九月
十月
十一月
十二月
聖週間
おわりに

著者紹介


編者:
ベネット・ケリー(Bennet Kelley, C.P.)
御受難修道会司祭。1920年生まれ。1941年入会、1949年司祭叙階。十字架の聖パウロの霊性に詳しく、霊的指導に従事。2000年に帰天。

訳者:
マルグリット・マリー松田(マルグリット・マリー まつだ)
御受難女子修道会修道女。
1961年御受難修道女会入会。1964年同会にて初誓願。1975年フィリピンに派遣、現在に至る。

宮崎起世子(みやざき よこ)
聖心女子大学外国語外国文学科卒。
D・シニア著『ルカ福音書におけるイエスの受難』『マタイ福音書におけるイエスの受難』(ドン・ボスコ社)を翻訳。

監修者:
高橋重幸(たかはし しげゆき)
厳律シトー会(トラピスト)司祭。
1932年東京生まれ。1948年北海道、灯台の聖母トラピスト大修道院入会。1953年初誓願。1956〜64年ローマ・グレゴリアン大学、教皇庁立聖書研究所にて神学と聖書を専攻。1964年帰国、現在に至る。
Top