会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

聖なる者となりなさい〜マザー・テレサの生き方〜

さまざまな角度から、マザーの生涯を見つめ直すことができる一冊です。
型番 4-88626-329-2
販売価格 864円(税込)
購入数



  • マザー・テレサ 著

  • 片柳弘史 訳、撮影

  • 15.5×15.5

  • 78ページ

  • ISBN4-88626-329-1

  • Cコード:C0016

  • ドン・ボスコ社


『愛する子どもたちへ マザー・テレサの遺言』、『わたしはあなたを忘れない わたしはあなたをわすれない』に続く第3作目。
マザーが晩年に自分の生涯をふり返って語った言葉、霊的な荒みに陥っていた時に書いた手紙、マザーの最期の日についての一人のシスターの報告の手紙、そしてマザーの後継者 シスター・ニルマラの言葉などが収められている。さまざまな角度から、マザーの生涯を見つめ直すことができる一冊です。

初版発行:2002年4月1日
第4刷発行:2010年7月1日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。ご了承ください。

もくじ


序文
マザーの愛した祈り
講演会より
インタビューより
苦しみの時の手紙より
晩年の手紙より
生涯をふり返って
マザーの最期の日
シスター・ニルマラの追悼演説より
付録 マザー・テレサの最期の日についての手紙(抜粋)
あとがき
出典、編訳者注
写真説明

著者紹介:
マザー・テレサ:
1910年8月26日マエドニアに生まれる
1946年からインドのスラムで働き始める
1979年ノーベル平和賞を受賞
1997年9月5日帰天

片柳 弘史(かたやなぎ ひろし):1994年慶応大学法学部卒業
1994年から1年間マザー・テレサのもとボランティア活動に従事
1998年イエズス会入会
Top