会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

キリストにならう

完徳の道に至るための教訓から書き出したこの本は、人間の究極目的である神に人々を導くもの。
型番 4-88626-325-9
販売価格 1,296円(税込)
購入数



  • トマス・ア・ケンピス 著

  • バルバロ 訳

  • A6判 並製

  • 427ページ

  • ISBN4-88626-325-9

  • Cコード:C0016

  • ドン・ボスコ社


「第2の福音書」、「中世の最高の信心書」と称される“De Imitation Christi”(『キリストにならう』)は、神秘学派の生んだ美しい花であり、キリスト教的修得書の逸巻であり、聖書に次いで世界中の人が親しみ読んだ本である。
『キリストにならう』は中世特有の美しいラテン語で簡潔に飾り気のない文作で書かれた修得書である。
完徳の道に至るための教訓から書き出したこの本は、人間の究極目的である神に人々を導くもの。
『キリストにならう』は、1953年に初版が発行され25版に至ったが、改訂版を期に現在使われていない文語調の言い回しを直している。
さらに作者が聖書から引用した箇所や参照した箇所を明記し、全体的に読みやすくなっている。

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。ご了承ください。

もくじ


第1巻 霊的生活に役立つ勧めはここにはじまる
第2巻 内的生活のための勧めはここにはじまる
第3巻 内的な慰めの書はここにはじまる
第4巻 聖体拝領への信心の勧めはここにはじまる
Top