会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

信徒の召命と使命〜教皇ヨハネ・パウロ2世使徒的勧告〜

現代の教会において信徒が担う責任ある役割を考察する『信徒の召命と使命』の文庫本化。
型番 4-87750-122-3
販売価格 756円(税込)
購入数



  • 教皇ヨハネ・パウロ鏡

  • 小田武彦・門脇輝夫 訳

  • 文庫 並製

  • 224ページ

  • ISBN4-87750-122-3

  • Cコード:C0116

  • カトリック中央協議会


ペトロ文庫の第3弾!
今日の新しい状況は、信徒の活動をとくに緊急なこととして要求しています。何もしないでいることは、だれにも許されません……。信徒代表もオブザーバーとして参加した世界代表司教会議第七回通常総会後の使徒的勧告。現代の教会において信徒が担う責任ある役割を考察する。(解説=小田武彦)

発行日:2006年4月7日

もくじ


序文
第一章 神秘としての教会における信徒の尊厳
第二章 交わりとしての教会の生活への信徒の参加
第三章 宣教する教会における信徒の共同責任
第四章 神の多様な恵みの優れた管理人たち
第五章 信徒の養成

解説
Top