会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

カトリック教会の説教〜説教塾 ブックレット3〜

本書は、説教をすること、聞くことによって、より神のみ言葉を聞く耳が開かれ、そのみ言葉を深めることができることがよくわかります。
型番 4-87395-436-3
販売価格 1,512円(税込)
購入数



  • 山岡三治

  • A5判 並製

  • 142ページ

  • ISBN4-87395-436-3

  • Cコード:C0016

  • キリスト新聞社


本書は、説教をすること、聞くことによって、より神のみ言葉を聞く耳が開かれ、そのみ言葉を深めることができることがよくわかります。
説教を深め、み言葉に親しむことによって、私たち一人ひとりがキリストを述べ伝える者となっていくための助けとなります。また、分かち合いのための資料にも最適です。

初版発行日: 2005年9月1日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


はじめに
第1章 近年の公文書
第2章 説教に類したもの ― 種々の機会での講話
第3章 歴代の説教者たち
第4章 第2ヴァチカン公会議
第5章 現代の説教
第6章 説教の方法
第7章 資料編

参考資料:イグナチオ・デ・ロヨラの『霊操』に示された黙想方法
参考文献一覧
あとがき
各地の説教塾のご案内

著者紹介


著者:
山岡三治(やまおか さんじ)
1948年 生まれ。
慶應義塾大学(経済)、東京教育大学(文学)、上智大学(神学)を卒業、上智大学神学部研究科(修士課程)を経て、1990年ローマ・グレゴリアーナ大学博士課程修了。
その間、輔仁大学華語学院(台湾)等で学ぶ。
1984年 カトリック司祭叙階。
広島、デトロイト、アラスカ、中国(北京、上海、福建省)、パリ、ローマ等で教会活動
現在、上智大学神学部教授。
2005年4月より学生総務担当副学長。
主な著書:佐久間 勤編『キリスト教の神学と霊性』(サンパウロ)、富坂キリスト教センター編『現代世界における霊性と倫理』(行路社)
Top