会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

雅歌について(1)

『雅歌についての説教は』聖ベルナルドがクレルボーの自分の修道者たちの前でした86の説教の集大成です。
型番 4-87013-877-8
販売価格 3,240円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT


  • 聖ベルナルド 著

  • 山下房三郎

  • B6 上製

  • 341ページ

  • ISBN4-87013-877-8

  • Cコード:C1016

  • あかし書房


『雅歌についての説教は』聖ベルナルドがクレルボーの自分の修道者たちの前でした86の説教の集大成です。
彼の死去によって未完成に終わりましたが、聖ベルナルドの円熟した神秘思想をうかがい知るには十分です。聖ベルナルド自身が言ってますが、ソロモンの『雅歌には』“まえがき”がなく、いきなり本論に入っています。
そういうわけで邦訳にも“まえがき”がありません。
聖ベルナルドは聖書のヴルガータ訳と70人訳を併用しているようです。そのため邦訳聖書の聖句とは、いくぶんズレがありますのでご了承ください。

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。ご了承ください。

もくじ


厳律シトー会(トラピスト)修道会総長の序文
訳者のはしがき
本書に引用されている旧新約聖書の書名および略名
第1説教 雅歌の題名、性格、優越
第2説教 口づけのさまざまな意味
第3説教 イエスの御足、御手、御口への口づけ。その1
第4説教 イエスの御足、御手、御口 への口づけ。その2
第5説教 四種類の霊
第6説教 神の全能、あわれみ、裁き
第7説教 神との親しい愛し合い。その表現は祈りと詩編
第8説教 “口の口づけ ”は聖霊
第9説教 花むこの乳房、花よめの乳房
第10説教 乳房とその芳香
第11説教 キリストの救世事業への感謝
第12説教 慈悲の香油
第13説教 神に感謝、キリストに賛美
第14説教 キリストの教会とユダヤ人の会堂
第15説教 イエズスの御名
第16説教 “七”という数字の意味
第17説教 “聖霊の道、悪魔のネタミ
第18説教 聖霊の2つのみわざ
第19説教 天使の愛
第20説教 愛の3つの段階

著者紹介


訳者:
山下 房三郎(やました ふさぶろ)
カトリック司祭、厳律シトー会

雅歌について:
雅歌について(2)
雅歌について(3)
雅歌について(4)
Top