会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

聖書の女性たち

聖書に登場する女性たちを描く一冊。
型番 4-8184-0545-0
販売価格 1,944円(税込)
購入数



  • 木崎さと子

  • 四六判 上製

  • 240ページ

  • ISBN4-8184-0545-0

  • Cコード:C0093

  • 日本キリスト教団出版局


※木崎さと子著作

「女性たちが何を見、何を感じたか、と具体的に想像してみると、物語がそれまで以上に深い陰影を帯びて眼に浮かんできたり、現代日本のことのように身近に見えたりする――」(「あとがき」より)

2004年9月15日(初版)

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


第1部 旧約聖書の女性たち
  1 初源のひと
  2 サラの笑み
  3 二人の女
  4 ロトの娘たち
  5 水を汲む女
  6 姉妹
  7 門に立つ女
  8 ポティファルの妻
  9 女預言者
 10 ラハブ
 11 デボラの歌
 12 エフタの娘
 13 デリラの嘆き
 14 異邦の女
 15 王の娘
 16 ソロモンの母
 17 美しき異母妹
 18 ロ・ルハマ
 19 「象牙の家」の女
 20 イゼベルの娘
 21 ユディト・美しい女
 22 プリムの祭り
 23 ヨブの妻
 24 有能な妻

第2部 新約聖書の女性たち
  1 お言葉どおり、この身になりますように
  2 カナの婚宴
  3 ヘロディア
  4 サマリアの女
  5 タリタ、クム
  6 姦淫の女
  7 マルタとマリア
  8 門番の女
  9 ピラトの妻
 10 マグダラのマリア
 11 自由な女
 12 太陽をまとう女
あとがき

著者紹介


著者:
木崎さと子(きさき さとこ)
旧満州新京市(現・長春市)生まれ。
少女時代を北陸で過ごす。
二十代から三十代をフランスおよびアメリカで暮らし、帰国後創作活動に入る。
『裸足』文学界新人賞、『青桐』で芥川賞受賞。

著書:
『いのちの波にかがやく』(女子パウロ会)『美しい出会い』(女子パウロ会)他著書多数。
Top