3月30日(木)から4月2日(日)まで棚卸のため、誠に勝手ながら休業させていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

心と魂の叫びに応えて〜臨床パストラルケア教育研修センター1998年〜2000年度全国大会記録〜

臨床パストラルケア教育研修センター 1998年〜2000年度 全国大会記録
型番 4-8056-3245-3
販売価格 3,024円(税込)
購入数



  • 臨床パストラルケア教育研修センター 編

  • B5判 並製

  • 374ページ

  • ISBN4-8056-3245-3

  • Cコード:C0011

  • サンパウロ


人間はの身体・知性・心理(精神)・心・霊・魂からなっている不滅な存在です。そして、その中心は心です。心の中心はスピリット(霊)です。スピリチュアルケアは人間を活かすもの(善のスピリット)を育成し、人間を滅ぼす要因(悪のスピリット)から守る行為です。
今、臨床パストラルケアの必要性が叫ばれています。人間が人間として生きてゆく中で感じる、魂の叫びに応え、ほんものの自分と出会えるために!
臨床パストラルケア教育研修センター 1998年〜2000年度 全国大会記録

初版発行:2001年10月30日

もくじ


 松本信愛 発刊にあたって

 Waldemar Kippes 臨床パストラルケア教育研修センターの存在理由

砧彎殴僖好肇薀襯吋△隆靄榲な理解をめぐって
 Waldemar Kippes スピリチュアルペイン(霊的痛み)
 Waldemar Kippes 全人的ケアにおけるスピリチュアルケア
 Otto Lutz 心の癒し 実存的課題、患者さんと患者さんにかかわる人々へのスピリチュアルケア
 村田久之 スピリチュアルペインの定義
 児島五郎 内科医と臨床パストラルケア
 井原彰一 スピリチュアルケアと精神医療
 小片 基 精神科医療におけるスピリチュアルケア
 飯塚幸子 精神科医とスピリチュアルケア 〜生きる意味を求めて〜

彊緡鼎慮従譴らの報告
 伊藤則幸 心に残った人々
 荻野洋一 医師としてのSpiritual Pain −形成外科医としての体験から
 木村秀幸 ホスピスの医師
 豊田育子 心のケア
 堤 澄子 病む人から頂いた宝物〜信仰の恵み〜
 平野のぞみ 看護婦としての病室での祈り
 古川誠二 マザーテレサに惹かれて、臨床パストラルケアの体験−医師の歩み
 向井定子 医療スタッフのスピリチュアルペイン〜山谷でのケア〜

郡擬圓領場からの報告
 沖村ハル 心のケア 〜病んでいる人のために〜
 山田千恵子 患者としての体験
 日置マリエ 患者のスピリチュアルペイン

顕搬欧領場からの報告
 岡田清陽 岡田久美子 スピリチュアルケアを受けて

肯彎殴僖好肇薀襯吋▲錙璽ー
 益尾悦子 現場からの報告
 田中洋子 臨床パストラルケアの道を歩む
 泉キリ江 ホスピスにおける臨床パストラルケア〜流れの中で見、気づかされたもの雑感〜
 奥村律子 P病院での1年
 計良弘庸 僧侶の立場からのスピリチュアルケア〜ブッダの教えとスピリチュアルケアについて〜
 Kathleen Reiley 国立病院でのボランティア 子供と共に
 Willy Heijman パストラルケアにおける問題
 三木加津子 当診療所におけるパストラルケア(福音宣教)の現状報告
 川原スミエ パストラルケアの現状
 三田千鶴子 老人ホームでのパストラルケア
 平田悠貴子 患者の面
 段坂広子  パストラルケアにおける祈り

採彎殴僖好肇薀襯吋△凌靴靴せ遒
 山下春憙 NPO法人「心のケア岡山」臨床パストラルケアの新しい試み

山こ阿芭彎殴僖好肇薀襯吋△魍悗鵑
 久岡直子 第5回パストラルケア・ホスピス研修旅行に参加して
 相知裕子 第7回パストラルケア・ホスピス研修旅行の報告

捨彎殴僖好肇薀襯吋教育研修センターの歩み 1998年〜2000年
 木沢寛子 西出悦子 臨床パストラルケア教育研修センター1998年〜2000年の歩み 事業報告

索引
感謝(あとがき)

心と魂の叫びに応えて:
2〜スピリチュアルケア臨床パストラルケア教育研修センター2001年度全国大会記録
3〜スピリチュアルケア臨床パストラルケア教育研修センター2002年度全国大会記録〜
4〜スピリチュアルケア臨床パストラルケア教育研修センター2003-2004年度全国大会記録〜
(サンパウロ)
Top