会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

イエスとマリア〜聖性のみなもと〜

現代の偉大な霊性の作家、ヘンリ・J・M・ナウウェンによるマリアの説教とルルド巡礼記。
型番 606
販売価格 756円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT


※ ルルド関連
※ 聖母マリア関連
※ ヘンリ・J・M・ナウウェン関連
現代の偉大な霊性の作家、ヘンリ・J・M・ナウウェンによるマリアの説教とルルド巡礼記。
ナウウェンにとって、マリアは自ら手を取ってイエスとのより深い一致へと導く優しい案内人である。ナウウェンは「内的にひどい緊張状態」に陥り、ルルドにでかける。そこで、新たに聖性の中心を見いだした彼は「緊張も、気がかりも、心配もない」心に変えられた。率直に、恵みに満ちた霊的体験を分かち合いながら、読者を聖性の中心に導いてくれる信仰の書。
2006年2月2日 初版発行

もくじ


はじめに
わたしたちの母マリア
ルルドの巡礼記 ― 新しい十年期を迎えて
訳者のあとがき

著者紹介


著者:
ヘンリ・J・M・ナウウェン(Henri J.M.Nouwen)
1932年、オランダに生まれ。
1957年 司祭叙階。
ノートルダム大学、イエール大学、ハーバード大学などで教鞭をとる。
1986年からカナダのトロント近郊にあるラルシュ共同体デイブレークで知的障害者と共に生活しつつ司牧に携わる。
1996年没。

著作:
日本語訳は『コンパッション』(共訳)『心の奥の愛の声』『いのちのしるし』〈以上女子パウロ会〉『放蕩息子の帰郷』(あめんどう)ほか多数。


訳者:
佐藤 みさほ(さとう みさほ)
1931年生まれ。
上智大学院西洋文化研究科英文学専攻修士課程終了。
白百合学園中・高・大ほかで教鞭をとる。現在は翻訳に従事。
訳書『キリストのように聴く』(サンパウロ)ほか。
Top