会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

大きな願いごと〜ヤコブ・アルベリオーネの言葉〜

福者として公に宣言されたアルベリオーネ神父の力ある言葉
型番 566
販売価格 1,080円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT



※店長のプレゼントのすすめ
愛に駆り立てられ大きな夢を見、若者たちを魅了しつつ、一歩ずつ前進して、ついに理を実現させた「今世紀の一大驚異」ともいわれた神父の、成功の秘訣とは?
コミュニケーション・メディアによる福音宣教の輝かしい模範として、教皇ヨハネ・パウロ二世により、福者として公に宣言されたアルベリオーネ神父の力ある言葉。
若い方たちに薦めたい一冊!

もくじ


人生のプログラム
自分づくり
きよめられる知性
ゆっくりながら確実な歩み
祈りは力

著者紹介


著者:
ジャコモ・アルベリオーネ(Giacomo Alberione)
1884年、北イタリアのクネオ県に生まれる。
1900年、アルバ市の大神学校に入学。同年12月31日と1901年1月1日にかけての、世紀を分ける深夜、礼拝のうちに、新世紀の人びとのため何事かをするように、との特別なインスピレーションを受けた。
その夜のインスピレーションは、「新しいコミュニケーション・メディアを善のために!」として、1914年、聖パウロ修道会、1915年、聖パウロ女子修道会、1924年、師イエズス修道女会の創立となって実を結ぶ。
1971年に帰天するまでに、さらに2つの修道会と4つの在俗会を設立。それらの会は全世界に活動を展開することになった。
1982年、公式に列福・列聖調査が開始されている。

邦訳著書:『実る人生』など多数。


訳:
大瀧玲子(おおたき れいこ)
聖パウロ女子修道会会員。
『愛の祈り』、『人間の成長と発達』,、『実る人生』など、英語・イタリア語からの翻訳多数。
Top