会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

しずかなよる〜クリスマスのうた

毎年クリスマスの季節になると街に流れる「きよしこのよる」の調べ。
型番 519
販売価格 1,188円(税込)
購入数



  • ヨーゼフ・モーア 詩

  • マヤ・ドゥシコウワ 絵

  • 山本文子 文

  • 30×23cm 上製

  • 24ページ

  • ISBN978-4-7896-0519-9

  • Cコード:C8716

  • 女子パウロ会発行


  毎年クリスマスの季節になると街に流れる「きよしこのよる」の調べ。
世界中の人々に親しまれているこのうたはどのようにして生まれたのでしょうか? 最初に掲げたれた短い話が、その由来を物語っています。
なお、この原本の画には歌詞がもとのかたちのまま載せられています。
本文では原詩の意味が子どもたちにもわかるように、やさしく書き表してあります。

やさしく表現できた歌のことばと、M・ドゥシコウワの温かい画は子どもたちにクリスマスの心を伝えてくれるでしょう。

幼稚園年長(5歳)以上向けです。
全国学校図書館協議会選定図書

著者紹介


著者:
ヨーゼフ・モーア
オーストリア、オーベンドルフ村の教会の司祭。
およそ180年前の作詞。


訳者:
山本文子(やまもと ふみこ)
聖パウロ女子修道会会員。
Top