5月30日(火)誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

Santa Maria(サンタマリア)

13世紀スペインの賢王アルフォンソX世自らが編纂した「聖母マリアの頌歌集」。中世の聖地巡礼者の喜びと祈りを伝える、14世紀の「モンセラートの朱い本」など、聖母マリアをたたえる歌と舞曲集。
型番 5012
販売価格 3,146円(税込)
購入数



  • アンサンブル・エクレジア 演奏・歌

  • 声楽、器楽・歌詞対訳付き・女子パウロ会制作

  • ISBN978-4-7896-5012-0

  • Cコード:C0873

  • 女子パウロ会発行


※ 聖母マリア関連




  リュート奏者つのだ たかし率いる、歌と古楽器によるアンサンブル・エクレジアの第一段CD。

13世紀スペインの賢王アルフォンソX世自らが編纂した「聖母マリアの頌歌集」。中世の聖地巡礼者の喜びと祈りを伝える、14世紀の「モンセラートの朱い本」など、聖母マリアをたたえる歌と舞曲集。


タイトル


聖母マリアの頌歌集(13世紀)

1.今より私は歌いたい
2.なんと大いなる徳よ
3.聖処女を讃える者は
4.心の中にいつも持たねば
5.薔薇の中の薔薇
6.おお、聖なるマリア
7.聖母マリアを深く愛し
8.おお、輝く聖処女
9.輝ける星よ
10.処女なる御母を讃えん
11.七つの喜び
12.笏杖もて輝ける御身
13.声をそろえ歌わん
14.母なるマリアよ
15.あまねき天の女王よ
16.喜びの都の女王
17.われら死をめざして走らん
Top