会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

輝くきみに届けたい11通の手紙〜愛と性について〜

とまどいと寂しさ、きらめきの、思春期の愛と性について、精神面と医学面からやさしく語りかける、人生の先輩たちの手紙 。
型番 446
販売価格 1,363円(税込)
購入数



  • やなせたかしほか10名 共著

  • 四六判 上製

  • 192ページ

  • ISBN978-4-7896-0446-8

  • Cコード:C8095

  • 女子パウロ会発行



 少年少女が、ひとりの女性 ひとりの男性に成長してゆくとき、心と体にどのような変化とまどいと寂しさ、きらめきの思春期の生活の中で、性についての精神面と医学面からやさしく語る手紙集。

全国学校図書館協議会選定図書・日本図書館協会選定図書

もくじ


Part1 思春期の闇のなかで
 1.劣等生賛歌
 2.いじめ・孤独・友情を、いま、みつめる
 3.高まる性への関心とたたかい―男子のからだと心の変化
 4.とまどいと寂しさとときめきと―女子のからだと心の変化

Part2 性とは?
 5.性と愛へのめざめのとき
 6.性を「いやらしい、恥ずかしい、汚い」というあなたへ
 7.本当にかかわることがなければ、生きていけない

Part3 男女交際について
 8.問題は年齢ではなく、交際のしかた
 9.背伸びしたいキミへのアドバイス
 10.白いベールの下に花嫁は大空をとぶ翼をたたんで
詩●愛するということ
 11.性に関係のあるからだのしくみと病気

著者紹介


著者:
やなせたかし―漫画家、詩人
田村 賢一(たむら けんいち)―歌人
倉光 誠一(くらみつ せいいち)―教師
小山 友江(こやま ともえ)―修道女,助産婦
吉山 登(よしやま のぼる)―司祭
滝口 佳津江(たきぐち かつえ)―教師
押田 成人(おしだ しげと)―司祭
三浦 太郎(みうら たろう)―文化人類学者
中野 吉宏(なかの よしひろ)―著述家,写真業
永畑 道子(ながはた みちこ)―作家,女子美術短大教授
新美 洋一(にいみ よういち)―医学博士
Top