会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

なっちゃんの家

突然の交通事故で大きな障害を負ったなっちゃんを囲んで、どん底の不幸からはい上がろうとするお母さんと家族の奮闘を、なっちゃんの目を通して描く感動のノンフィクション。
型番 464
販売価格 1,404円(税込)
購入数



  • あんばいこう

  • B6判 上製

  • 136ページ

  • ISBN978-4-7896-0464-2

  • Cコード:C8095

  • 女子パウロ会発行



 突然の交通事故で重大な障害を負ったなっちゃん。不慮の事故で ずたずたに切り裂かれた家族のきずなと希望……。
どん底の不幸からはい上がろうとする お母さんと家族の奮闘を、なっちゃんの目を通して描く感動のノンフィクション。

全国学校図書館協議会選定図書

もくじ


菜摘子の一日
事故のあとさき
涙の捨て場教室
メリーゴーランドのお姫さま
大輔の作文
裕介のこと
「ユア・ポップハウス」の友人たち
お母さんの玉手箱
このひと言を

著者紹介


著者:
あんばい こう[阿倍 甲(あべ はじめ)]
1949年 秋田県湯沢市に生まれる。秋田大学中退。
1976年 無明舎出版を設立。以来、経営者・編集者・執筆者をかねている。
主な作品:
『中島のてっちゃ』,『ひとりぼっちの戦争』(無明舎出版)、『力いっぱい地方出版』(晶文舎)、『石井さんちのおコメ』(朝日新聞社)、『なっちゃんの家』(女子パウロ会) 他。
Top