会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

わが心のクリスマス

ノーベル賞作家パール・バックの中国での、また戦争の犠牲となった子どもたちを養子とするなどの経験から、あふれる人類愛・家族を結び世界を結ぶ愛の力をうたった心打つ短編集。
型番 508
販売価格 1,620円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT


  • パール・バック 著

  • 磯村愛子 訳

  • 四六判 上製

  • 196ページ

  • ISBN978-4-7896-0508-3

  • Cコード:C0098

  • 女子パウロ会発行


著者の生涯から生まれてきたクリスマスの物語集。
年を重ねるごとに人の生活環境は変わっていく。しかしクリスマスは毎年やってくる。もし、まことなるものへの思い、人間への愛と信頼があれば、光り輝くツリーやつつましいプレゼント交換の彼方に、とわに変わらぬものが見えてくる。

もくじ


クリスマスに故郷の家族へ
むかしあるクリスマスに
クリスマス物語
新しいクリスマス
クリスマスの子ども
宿屋に部屋もなく
大きな星
クリスマスの秘密
クリスマスの真理

著者紹介


著者:
パール・バック
1892年 米国ウエストヴァージニア州で生まれる。
両親はともに宣教師で、中国での海外伝道師の地位にあった。パールは、父の教会の豊富な蔵書の中からシェークスピアを読み、19世紀の小説文学に親しんだ。長年、中国語を国語として学び、英語は第二国語として習得した。1510年主として女権主義者だった母の考えで、革新的な教育を行っていた米国ヴァージニア州のランドルフ・メイコン女子大学に入学。この時期に、作家活動をはじめた。
主な著書:
『大地』,『母の肖像』,『戦う天使』 他

訳者紹介:
磯村 愛子(いそむら あいこ)
1929年 東京に生まれる。
日本放送作家協会理事。カナダ文学所属。
主な訳書:『洞穴のふたごの冒険』,『魔女になりたくない女の子』(学習研究社)、『船になりたくなかった船』(文春文庫)。
Top