会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

聖書 語りの風景〜創世記とマタイ福音書をひらいて〜

創世記とマタイ福音書を題材にして、聖書のさまざまな面やその多様な読み方、解釈、影響史などに触れながらまとめられた「聖書への道案内」の書。
型番 4-87395-476-2
販売価格 2,808円(税込)
購入数



  • 石川立、中村信博、越後屋朗 編

  • 四六判 並製

  • 294ページ

  • ISBN4-87395-476-2

  • Cコード:C0016

  • キリスト新聞社


聖書は日本語に訳されていても、「読む」ことが案外難しい書物である。本書は、聖書を手にとってはみたものの、どのようにこれに接すればよいか戸惑ってしまう若い世代のために、共に聖書の表紙をひらいて、それぞれの冒頭の書物に限り、「読み方」に焦点を合わせて道案内をするものである。
執筆者が読者として想定した年齢層は大学一年生くらいであるが、もちろん大学生ばかりでなく聖書について何ら知識を持たない人たちのためにも、聖書の世界に入る励ましの書になるだろう。

初版発行:2006年11月30日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


  まえがき
旧約聖書をひらいて―世界のはじめの物語
 第一章 天地創造
 第二章 エデンの園
 第三章 カインの兄弟と子孫謙
 第四章 大洪水
 第五章 バベルの塔
新約聖書をひらいて―イエス・キリストの物語
 第一章 系図と誕生
 第二章 説教
 第三章 奇跡
 第四章 弟子
 第五章 受難と復活
  あとがき

著者紹介


執筆者紹介:
飯謙(いい けん) 神戸女学院大学教授
石川立(いしかわ りつ) 同志社大学教授
入順子(いり じゅんこ) 日本基督教団京都教会担任教師
越後屋朗(えちごや あきら) 同志社大学教授
小西哲郎(こにし てつろう) 長崎外国語短期大学助教授
中村信宏(なかむら のぶひろ) 同志社女子大学教授
前川裕(まえかわ ゆたか) 日本基督教団宇治教会担任教師
宮田玲(みやた あきら) 同志社大学大学院博士後期課程在学中
村山盛葦(むらやま もりよし) ボストン大学大学院博士課程在学中
Top