8月11日(金)から8月20日(日)まで夏季休業期間とさせていただきます。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

聖母とともにする 十字架の道行き

聖母とともに十字架の道を歩むための冊子。
型番 701
販売価格 324円(税込)
購入数



  • ファン ナンヨン 文

  • キム オクスン 絵

  • 田島久子 訳編

  • 18.6cm×12.0cm

  • 38ページ

  • ISBN978-4-7896-0701-8

  • Cコード:C0016

  • 印刷・製本:韓国ソウル

  • 女子パウロ会発行



イエスは、わたしたちの救いのために、身をもって十字架上の死をお受けになり、復活なさいました。しかし、世界にはまだまだ、日々多くの苦難があります。さまざまな形で、悩み、苦しみに耐えている人びとのために、聖母とともに十字架の道を歩みましょう。

初版発行:2011年3月1日

もくじ


はじめに
はじめの祈り
第1留 イエスが死刑の宣告を受けられたことを黙想
第2留 イエスが十字架を担われたことを黙想
第3留 イエスが力つきお倒れになったことを黙想
第4留 イエスが聖母に会われたことを黙想
第5留 イエスがシモンの助けを受けられたことを黙想
第6留 ベロニカがイエスのお顔をぬぐってさしあげたことを黙想
第7留 気力を使い果たされたイエスがふたたびお倒れになったことを黙想
第8留 イエスがエルサレムの女性たちを慰められたことを黙想
第9留 イエスが三度倒れられたことを黙想
第10留 イエスが衣をはがれたことを黙想
第11留 イエスが十字架に釘づけられたことを黙想
第12留 イエスが十字架上で亡くなられたことを黙想
第13留 イエスのなきがらが十字架からとりおろされたことを黙想
第14留 イエスが墓に葬られたことを黙想
第15留 イエスが復活なさったことを黙想
終わりに
Top