会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

マザーテレサの秘められた炎

マザーテレサと身近に接し、神の愛の宣教者・男子部の創立を希望し、マザーとともに創設した著者が、マザーテレサを駆り立てた根源を紹介する。2011年度学校図書館協議会選定図書。
型番 698
販売価格 2,700円(税込)
購入数



  • ジョゼフ・ラングフォード 著

  • 里見貞代 訳

  • 四六判 上製

  • 440ページ

  • ISBN978-4-7896-0698-1

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


生涯にわたって倦むことなく続けられた、貧しい人々への驚異的な献身。マザーテレサを動かした原動力は何だったのか?
マザーテレサと身近に接し、神の愛の宣教者・男子部の創立を希望し、マザーとともに創設した著者が、マザーテレサを駆り立てた根源を紹介する。

2011年度学校図書館協議会選定図書。

初版発行:2011年6月30日

もくじ


はじめに

第一部 闇夜の中の光
  1 なぜマザーテレサなのか?
  2 光を浴びた人生
  3 コルカタ エピファニア(ご公現)
  4 発見したメッセージ
  5 彼女自身の言葉で

第二部 イルミネーション
  6 闇の中に、光
  7 「わたしは渇く」神のみ心の窓
  8 光の遺産
  9 光の遺産
  10 黙想光に入る
    黙想指導「わたしは、あなたに渇いている」

第三部 変容
  11 変える力
  12 内なる神の美しさ
  13 出会い 神のみ顔を求めて
  14 秘められた炎
  15 光に引き寄せられて
  16 暗闇を名指し、光を選ぶ
  17 回心 神に渇いて
  18 神と人の渇きに加わって
    サマリアの女についての黙想
  結び コルカタへ光を携えて

    マザーテレサにささげる 上昇の詩編

補稿
  1 「わたしは渇く」 聖書の声
  2 「わたしは渇く」 マザーテレサの声
  3 キリスト教伝統の声 聖人たちと霊的文筆家
  4 黙想「わたしは、あなたに渇いている」

あとがき
訳者あとがき
Notes

著者紹介


著者:
ジョゼフ・ラングフォード(Joseph Langford)
1951年、アメリカ合衆国オハイオ州に生まれる。
1978年、司祭叙階。
1984年、Missionaries of charity Fathers (神の愛の宣教者 司祭の会)を創立。
2010年、帰天。

訳者:
里見貞代(さとみ さだよ)
聖心会会員。聖心女子大学名誉教授。
聖心大学卒、上智大学大学院博士課程前期終了、フランス政府給費留学生としてパリ第4大学博士課程修了。文学博士。
著書:Le Signe de la Croix chez Paul Claudel
訳書:M.クオスト著「イエスが新聞を読まれたなら」「この世の中で」「愛が地に根づくとき」、M.リュイラー著「マグダレナ=ソフィア・バラ」 他。
Top