会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

はんてんをきた ぞうさん

はんてんをきた やさしいぞうさんのお話。
型番 251
販売価格 1,080円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT


  • 村上博子

  • 富永秀夫

  • 25.2 x 22.4cm 上製

  • 24ページ

  • ISBN4-7896-0251-6

  • Cコード:C8737

  • 女子パウロ会発行


お母さんの縫ったはんてんが、ちいさいぞうさんの心と体をしっかり包んだので、ぞうさんは鹿の赤ちゃんの寒さも、思いやることができました。春が来て、頭にお花を飾っていっしょに木の実を食べる、ぞうさんと鹿の赤ちゃんのようすも想像してみましょう。

初版発行:1987年1月25日

著者紹介


著者:
村上博子(むらかみ ひろこ)
1930年 東京に生まれる。
「山の樹」「竪琴」同人。日本現代詩人会会員。

主な作品:
『木はいつもだめといった』,『かみさまのおくりものはすてき』,『ふえたおべんとう』(女子パウロ会) 他。



絵:
富永秀夫(とみなが ひでお)
1924年 東京に生まれる。洋画家。
児童出版物のさし絵、絵本の創作などのかたわら、油絵の制作。
児童出版美術家連盟理事。
現代童画常任委員。

主な作品:
『ミミーのみみ』,『きつねのふうせん』(フレーベル館)、『かあさんうさぎと金のくつ』(女子パウロ会)。

おすすめ商品


修道院の風

1,188円(税込)


祈り

1,080円(税込)


わらい じぞう

1,296円(税込)


つなみとゴンとコン

1,296円(税込)


むらさき色の滝

1,296円(税込)


Top