会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

お告げのマリア〜長崎・女部屋の修道女たち〜

長崎県各地に点在する、カトリック女子修道会「女部屋」を訪ね、克明に記録したルポルタージュ。
型番 978-4-88216-285-8
販売価格 864円(税込)
購入数



  • 小坂井澄 著

  • 文庫サイズ 並製

  • 404ページ

  • ISBN978-4-88216-285-8

  • Cコード:C0195

  • 聖母文庫


長崎県各地に点在する、カトリック女子修道会「女部屋」を訪ね、克明に記録したルポルタージュです。
日本に根付いた女子修道会の全貌をあますことなく描き出します。

初版発行:2007年11月1日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


第1章 浦上の嵐
第2章 弾圧の日々
第3章 流刑
第4章 四人のおとめ
第5章 三幅前掛けの女たち
第6章 入江の孤児院
第7章 汗と涙
第8章 改革者・・・略・・・

著者紹介


著者:
小坂井澄(こさかい すみ)
1929年生まれ。
立教大学文学部中退。出版社勤務を経てノンフィクションライター。
1983年「これはあなたの母」(集英社)で大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

著書:
「お告げのマリア」、「悲しみのマリアの島」、「死刑囚に生きる」、「ライと涙とマリア様」、「法王の座」、「人間の分際〜神父・岩下壮一」(聖母文庫)など。
Top