3月30日(木)から4月2日(日)まで棚卸のため、誠に勝手ながら休業させていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

クォ・ヴァディス1 愛の追っ手をのがれて

クォ・ヴァディス待望の復刻 第1巻。
型番 733
販売価格 648円(税込)
購入数



  • 藍真理人 作画

  • シェンキェヴィチ 原作

  • 小B6判 並製

  • 204ページ

  • ISBN978-4-7896-0733-9

  • Cコード:C0079

  • 女子パウロ会発行




『クォ・ヴァディス』はノーベル賞を受けたポーランドの作家の小説で、『どこに行かれるのですか』という意味のラテン語。紀元一世紀のローマ、悪名高い暴君ネロの治世下。幼いころ人質としてローマに送られてきたリギイ族の王女リギアと、ローマの若い軍人貴族ヴィニキウスとの愛の出会いを、キリスト教を軸としてえがいていく。

◎“Laudate”書籍の紹介:『クォ・ヴァディス1 愛の追っ手をのがれて』

初版発行:1982年4月5日
復刻版初版発行:2013年11月25日

  ※ 『クォ・ヴァディス2 燃えさかる炎の中を』
  ※ 『クォ・ヴァディス3 愛と恵みの勝利へ』
Top