会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

改憲へ向かう日本の危機と教会の闘い

21世紀ブックレット。
型番 978-4-264-03265-6
販売価格 1,296円(税込)
購入数



  • 渡辺信夫 野寺博文 水草修治 李省展 笹川紀勝 著

  • A5判 並製

  • 160ページ

  • ISBN978-4-264-03265-6

  • Cコード:C0016

  • いのちのことば社


21世紀ブックレット。集団的自衛権の閣議決定に伴い、解釈改憲の流れが強まるなか、キリスト者はこれにどのように対応していけばよいのかを考える。

初版発行:2014年10月1日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


はじめに(小寺肇)

権力に対する教会の闘い―宗教改革の事例より―(渡辺信夫)
原発問題と死の商人(野寺博文)
憲法と王と平和(水草修治)
「思想信条の自由」と国家―東アジア宣教のコンテクストから―(李省展)
アルトジウスの「共生」の思想をさぐる―日本の政治基盤とかわって―(笹川紀勝)

著者紹介

著者紹介


著者:
渡辺信夫(わたなべ のぶお)
1923年、大阪府に生まれる。日本キリスト教会教師。

野寺博文(のでら ひろふみ)
1962年、北海道に生まれる。日本同盟基督教団赤羽聖書教会牧師。

水草修治(みずくさ しゅうじ)
1958年、兵庫県に生まれる。日本同盟基督教団小海キリスト教会牧師。

李省展(イ・ソンジョン)
1952年、東京都に生まれる。恵泉女子学園大学院人文学研究科教授。

笹川紀勝(ささかわ のりかつ)
1940年、北海道に生まれる。国際基督教大学名誉教授。
Top