3月30日(木)から4月2日(日)まで棚卸のため、誠に勝手ながら休業させていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

目からウロコ 十字架の道行

来住英俊司祭による「十字架の道行」の自作テキスト。
型番 751
販売価格 378円(税込)
購入数



  • 来住英俊

  • B6判変型 並製

  • 48ページ

  • ISBN978-4-7896-0751-3

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


「目からウロコシリーズ」10冊目の本書は、著者自身が道行をし、祈りながら書いた「十字架の道行」の自作テキストです。

「十字架の道行」を現代の信仰生活の中において理解し、意義づけるために、同じく来住英俊著の『十字架の道行再発見』(女子パウロ会発行)を合わせてお読みになることをお勧めいたします。

初版発行:2015年1月25日

もくじ


第一留 イエス、死刑の宣告を受ける
第二留 イエス、十字架を担う
第三留 イエス、初めて倒れる
第四留 イエス、聖母に会う
第五留 イエス、クレネのシモンの助けを受ける
第六留 イエス、ベロニカより布を受け取る
第七留 イエス、再び倒れる
第八留 イエス、エルサレムの女性を慰める(エルサレムの女性のために心を痛める)
第九留 イエス、三度倒れる
第十留 イエス、衣服をはぎ取られる
第十一留 イエス、十字架に釘づけられる
第十二留 イエス、十字架上で息を引き取る
第十三留 イエス、十字架から降ろされる
第十四留 イエス、墓に葬られる

著者紹介


著者:
来住英俊(きし ひでとし)
御受難修道会司祭。
1951年滋賀県近江八幡市生まれ。神戸育ち。
1981年受洗、御受難修道会入会。祈りの学校校長。
Top