8月11日(金)から8月20日(日)まで夏季休業期間とさせていただきます。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

J・H・ニューマン研究

長年のニューマン研究の集大成。
型番 978-4-907991-12-8
販売価格 3,024円(税込)
購入数



  • 川中なほ子

  • A5判 並製

  • 446ページ

  • ISBN978-4-907991-12-8

  • Cコード:C3016

  • 教友社


長年のニューマン研究の集大成。第二バチカン公会議の先駆的役割を果たしたニューマン枢機卿の神学・思想とは。福者ニューマン枢機卿の全体像・著作に関する学術論文、雑誌記事、随筆を収録。

初版発行:2015年5月13日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに10日から2週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


まえがき

I ニューマン枢機卿の全体像
  J・H・ニューマンの列福にあたって―聖公会とカトリック教会―
  J・H・ニューマン枢機卿の列福式に参列して
  ニューマンの著作について

II ニューマン枢機卿の著作について
  ニューマン枢機卿の紋章「心が心に語りかける
  J・H・ニューマンの神学観―その全体性―
  福者J・H・ニューマン枢機卿のローマ・カトリック教会への転会の鍵
   ―“Securus judicat orbis terrarium”聖アウグスティヌスの「全世界の判断に誤りなし」―
  ニューマン枢機卿の紋章「心が心に語りかける」の共生学的意義
  J・H・ニューマンの教父研究
  『キリスト教教理発展論』の現代的意味
  J・H・ニューマンの『キリスト教教理発展論』
  ニューマンの『大学の理念』
  人格共同体としての大学教育
  『承認の原理』の問いかけるもの
  J・H・ニューマンの『承認の原理』再考
  J・H・ニューマンの教会理解を生み育んだ英国
  「教義に関して信徒に聞く」禁書の背景
  「ノーフォーク公爵への書簡」
  J・H・ニューマンの枢機卿拝命と受諾
  自由主義との闘い―枢機卿任命にさいして―

III 随筆など
  ニューマンの詩論
  J・H・ニューマン研究復興
  ニューマン研究の最近の動向
  オクスフォード・ムーヴメント一五〇周年国際会議
  イエス・キリストを信じるとは
  ニューマンのマリア論―聖母への崇敬―
  ニューマンの希望と祈り
  『聖母マリア 第二のエバ』編集・翻訳出版に際して

あとがき
初出一覧

著者紹介


著者:
川中なほ子(かわなか なほこ)
オクスフォード大学大学神学部(宗教哲学専攻)卒。
1958年以来、聖心女子大学、津田塾大学、東京純心女子大学、上野学園大学非常勤講師を経て、1977年、上智大学嘱託専任講師から1992年藤女子大学人間学部創立に伴い、教授、副学長に任命され、2000年に退職。2011年3月に神戸海星女子学院大学非常勤講師を退職。日本ニューマン協会会員。
Top