会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

ペトロ岐部カスイ

不屈の精神と神に向かっての一途の歩み、同胞に対する熱い思い。ローマで司祭となるも帰国後拷問・惨殺されたイエズス会士のドラマティックな生涯を辿る。
型番 978-4-7642-6431-1
販売価格 2,052円(税込)
購入数



  • 五野井隆史 著

  • B6判 並製

  • 340ページ

  • ISBN978-4-7642-6431-1

  • Cコード:C0016

  • 教文館


※ ペトロ岐部と187殉教者 関連

不屈の精神と神に向かっての一途の歩み、同胞に対する熱い思い。ローマで司祭となるも帰国後拷問・惨殺されたイエズス会士のドラマティックな生涯を辿る。
「大分県先哲叢書」として1997年に大分県教育委員会より発行され、現在品切となっているものの再版。ペトロ岐部に関する図版(本文中の写真や地図等を合わせると100点以上)、文献一覧、索引など、貴重な資料を豊富に収録。

初版発行:2008年8月20日

もくじ


プロローグ
第一章 ペトロ岐部の故郷
第二章 旅の始まり
第三章 ローマへの旅
第四章 ローマにありて
第五章 故国への旅
第六章 帰国の途上にて
第七章 殉教への旅立
エピローグ ──旅の終わりに

著者紹介


著者:
五野井隆史(ごのい たかし)
1941年、北海道幌泉郡えりも町生まれ。
上智大学大学院博士課程満期退学。
現在、聖トマス大学大学院教授・東京大学名誉教授。

著書:
『日本キリスト教史』(1990年)、『徳川初期キリシタン史研究』(1992年補訂版)、『日本キリシタン史の研究』(2002年)、『支倉常長』(2003年、以上吉川弘文館)、『大航海時代と日本』(2003年、渡辺出版)他
Top