〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

リジューの聖テレーズ 小さい花の物語

15歳でカルメル会入会、24歳で病に侵され帰天するその日まで、神に信頼をおき、幼子のようにイエスを慕い、愛にあふれる小さい道を歩み続けたカルメル会修道女。
世界でいちばん愛される聖人といわれるリジューの聖テレーズの生涯の物語。
型番 978-4-88626-657-6
販売価格 550円(税込)
購入数


  • カルメル会 著 /山口カルメル会 訳

  • 112ページ /新書判 並製(ソフトカバー)

  • ドン・ボスコ社 発行

  • ISBN978-4-88626-657-6 /Cコード:C0216


「イエスさまが望まれるのは、私たちの小さな努力、
 たとえば一つのほほえみ、親切な一言……
 小さな事柄への忠実さです。
 そしてそれを、イエスさまを喜ばせるために行うことなのです」

15歳でカルメル会入会、
24歳で病に侵され帰天するその日まで、
神に信頼をおき、幼子のようにイエスを慕い、
愛にあふれる小さい道を歩み続けたカルメル会修道女。

世界でいちばん愛される聖人といわれるリジューの聖テレーズの生涯の物語。

初版1刷:1996年10月1日
改訂版1刷:2019年10月1日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに7〜10日間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


はじめに

汽襯い肇璽蝓
 リジューへの旅
 「これが、私がお前のために準備した者である」
 九番目の子ども

彊Δ垢襪母さま
 わらぶき屋根の家
 とても強情な子
 「私は、お棺というものを一度も見たことがありませんでした……」

轡咼絅ぅ愁鵐佑瞭々
 こんなに美しい老人とこんなに小さな娘
 不思議な訪問者
 「ほら、テレーズが、私のことをガキだなんて言ってます……」

鍵貎輿阿離リスト者
 惨めな学校生活
 聖母のほほえみ
 友達をつくることが下手

洪諭垢魑澆い燭
 幼年期に別れを告げて
 「彼女は父親のもとにいるべきだ」
 「私は、パパさまのお膝に両手を置きました」

坤ルメル山に登るために
 わが家に別れを告げて
 天国への近道
 “敵”との闘い
 最愛の父を襲うつらい試練

沙笋麓腓魄Δ靴泙后
 神は彼女の愛を試された
 たとえ神さまが私を殺されても、私は神さまに信頼します
 美しい死

幼いイエスの聖テレーズへの九日間の祈り(祝日 十月一日)

カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top