〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

シスターの手編み ミニロザリオ 銀色 バラ

シスターが心をこめて祈り編んだ、薔薇のビーズの一連ロザリオです。
型番 439402
販売価格 770円(税込)
購入数


(概算寸法)
十字架:縦3.3cm×横1.8cm
センターメダイ:縦1.9cm×横1.2cm
(祈るマリア/みこころのイエス)
珠:直径6mm
全体の長さ:13.5cm(十字架を含む)
≪小さな不思議のメダイつき≫

シスターが心をこめて祈り編んだ、薔薇のビーズの一連ロザリオです。

<ロザリオという言葉は、ラテン語ではロザリウムといい、
 それは“バラの冠”という意味をもっています。
 珠をくりながら唱える祈りが、ちょうど
 “バラ”の花輪を編むようなかたちになるからです。>
→祈りのひととき「ロザリオの祈りとは?」(女子パウロ会公式サイトLaudate)

聖母マリアへ捧げるバラの冠を
このうつくしいロザリオで編み始めてみましょう。

世代や性別を問わず、プレゼントやお見舞いにもおすすめです。


──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
【ロザリオとは:お祈りに使う道具です】
<指でひとつひとつ珠を辿ることで「アヴェ・マリアの祈り(天使祝詞)」を数え、
 福音書の中に記されているキリストの主な出来事を黙想していくお祈りです。>
→祈りのひととき「ロザリオの祈り」

【不思議のメダイ、奇跡のメダイとは】
<1830年、聖母マリアはパリの愛徳姉妹会の修道女である聖カタリナ・ラブレに現れ、
 現在、私たちが手にしている図柄を示し、「このようなメダイを作りなさい」と命じられた。>
祈りのことば「原罪なく宿りたまいし聖マリア、あなたに寄り頼む私たちのために祈ってください」
→キリスト教マメ知識「不思議のメダイ」

【み心の信心 とは】
1673年に聖マルガリタ・マリア・アラコクに現れたキリストの言葉。
<ごらんなさい。人びとを愛するために多くの苦痛を忍んだわたしの心を。
 それなのに多くの人びとは、この愛に対して冷淡で、受けた恵みを忘れています>
→聖人カレンダー「10月16日 聖マルガリタ・マリア・アラコクおとめ」 →「イエスのみ心の(祭日)」A年 →B年 →C年
→祈りのひととき「週の祈り(金)イエスのみ心に向かう祈り」

【シスターとは、修道院とは、どのようなものかしら】
→「修道生活とは」 →「修道生活豆知識Q&A」
→「どうしてシスターになったのですか?」

カレンダー

2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top