〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

独 ブロンズ 十字架 418エマオH

ドイツ製 ブロンズ
寸法:縦8.5cm×横6.6cm×厚0.3cm
型番 332831
販売価格 2,680円(税込)
購入数


  • 寸法:縦8.5cm×横6.6cm×厚0.3cm

  • 素材:ブロンズ

  • 生産国:ドイツ


ずっしりとした重厚感のある、ブロンズの掛十字架です。

イエスの死と復活の後、エマオへの道を歩く弟子たち二人のもとにイエスが現れました。
その二人の弟子は、”12使徒”ではありません。
そんな弟子たちのもとへイエスは現れ、ご自身のことを隠しながら、
聖書全体から救い主について書いてあることを、解き明かされました。
(ルカによる福音書24章13-35節参照)

▽書かれている言葉:”BLEIBE HERR BEI UNS”
ドイツ語で「主よ 一緒にお泊りください」
エマオへの道のりを行く弟子たちが、イエスを引き留めた言葉から。

 エマオの村が近づくと、その人はそのまま旅をつづけようとするようすなので、ふたりのでしは、強くひきとめました。
 「もう日もかたむいています。どうぞ、ごいっしょにおとまりになってください。」
 そこで、旅人はいっしょに入って、三人で食卓につきました。知らない人は、パンをとって神に感謝し、さいて、ふたりにさしだしました。最後のばんさんのとおりです。とたんにふたりは、それがイエスであったことに気づきました。イエスのすがたはふっと消えました。
 「そうだ、聖書を説明してくださったとき、わたしたちの心は、むねのなかで燃えていたではないか。」
 日はくれていましたが、ふたりはすぐに立ち上がって、ほかのでしたちに知らせるために、エルサレムにひきかえしました。
──『新約聖書物語』(女子パウロ会 発行)


この十字架に描かれている光景は、まさに弟子たち二人の目が開け、イエスだと分かった瞬間のものです。

主よ、一緒にお泊りください。
キリストのもっとも小さな弟子であるわたしにも、いのちのみことばを聞かせてください。
そして、わたしたちの目を、あなたに対して開かせてください。

そんな祈りのこもった、うつくしいブロンズ十字架です。

※海外製品のため、日本製品ではあまり見られない軽微な歪みなどがみられることもございますが、海外の検品を通った良品です。あたたかみのある作品の味として、ご了承くださいませ。


──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
 →「アレオパゴスの祈り 2011年5月7日」
 →山本神父入門講座「43. イエスの復活 2」
 →教会カレンダー「復活節第3主日」A年 →B年 →C年

カレンダー

2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top