〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

ロザリオブレス幼子イエス(ボゴタ)

「ボゴタの幼子イエス」のメダイのロザリオブレスレット
腕周り長さ:約20.0cm
型番 439345
販売価格 880円(税込)
購入数


  • メダイ(ボゴタの幼子イエス):2.0cm×1.3cm

  • 珠:7mm

  • 腕周り長さ:約20.0cm

  • ブレスレット留め具:カニカン(アジャスターなし)


南米コロンビアの首都ボゴタにある教会に置かれた、
「ボゴタの幼子イエス」のメダイのロザリオブレスレットです。

両手を広げた幼子イエスのメダイには、
裏側にはスペイン語で「Yo Reinaré(わたしは王となる)」と書かれています。

コロンビアで大きな崇敬を集める
この幼子イエスの姿を身に着け、
目の前にいる人に大切に向き合う心を
いつでも思い起こしましょう。

わたしたちは、神の国の王となる幼子イエス、
王であるキリストに仕える機会を、
どんなときでも与えられているのです。

──イエスのたとえ話(参考:マタイ福音書25章31-46)
「世界のさばきの日、人の子は、み使いたちを従えてきて、かがやく王座にすわるだろう。
すべての人が、その前によびだされる。
人の子は、羊飼いが、やぎと羊をわけるように、わるい人とよい人とをわけ、わるい人を左に、よい人を右におく。そして、右がわの人に向かっていう。
 『わたしの父のみ心にかなった人たち、世界がつくられるまえから、あなたがたのために準備された父のみ国に入りなさい。あなたがたは、わたしがおなかをすかせていたとき、食べさせてくれ、わたしののどがかわいていたとき、飲ませてくれ、旅人だったとき、とめてくれ、はだかだったとき、服をくれた。また、病気のとき、見まってくれ、ろうごくにいたとき、たずねてくれたからだ。』
 すると、よい人たちはおどろいていうだろう。
 『主よ、いつ、わたしたちがそんなことをしてあげたでしょうか。』
 人の子はいう。
 『あなたがたが、どんな人にでも、してあげたことは、ぜんぶ、わたしにしてくれたことなのだ。みんな、わたしの兄弟なのだから。この世で苦しんでいる人に、たった一ぱいの水でもあたえる人を、わたしはけっしてわすれない。』」
→『新約聖書物語』(女子パウロ会 発行)


──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
【ロザリオとは:お祈りに使う道具です】
<指でひとつひとつ珠を辿ることで「アヴェ・マリアの祈り(天使祝詞)」を数え、
 福音書の中に記されているキリストの主な出来事を黙想していくお祈りです。>
→祈りのひととき「ロザリオの祈り」(ロザリオの祈りの唱え方)

カレンダー

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top