〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

イースターオーナメント うさぎ-P

かわいいウサギのイースターオーナメント
足の先から耳の先まで:約10cm
型番 239653-P
販売価格 330円(税込)
購入数


  • 耳の先から足の先まで:約10cm

  • ウサギのおなか:直径約3.3cm

  • 木、麻紐、金属(鈴・金具)


ルンルン♪ うきうき♪
かわいいウサギのイースターオーナメントです。

たまごに、耳と手足がついたみたいな、げんきなうさぎさん。
自由に動く手足を揺らして、鈴の音をしゃんしゃん鳴らします。

復活の喜びを、たのしくかわいく彩ります。
プレゼントにもおすすめです。


復活──
『キリスト教とは何か』(女子パウロ会 発行)
第一章 キリストとよばれているイエス「キリストの復活」より一部抜粋
 イエスの復活を信じることは、キリスト者の信仰の真髄です。この復活は、イエスが生涯の間に奇跡的に幾人もの死者をよみがえらせたとき起こったできごととは質的に違っています。イエスがよみがえらせたラザロ(ヨハネ11・1~45)などは、ただ、死に向かっている生涯をわずか数年間延ばす恵みを受けたのです。しかし、「死者の中から復活させられたキリストはもはや死ぬことがない、と知っています。死は、もはやキリストを支配しません」(ローマ6・9)。
 イエスの復活は、死に対する神の決定的な勝利を意味します。神は死を好まず、いのちを愛しておられます。(知恵の書11・26)。神がこの世を創造されたのは、その中にあるすべての美しいもの、善いものが、ついには崩壊し、ちりになってしまうためではありません。愛よりも美しいもの、すばらしいものはほかになく、だからこそ、愛と愛の造ったすべてのものは、永遠に存続します。イエスが死んだときに、彼の愛は絶頂に達しました。神が存在するならば、神が愛であるならば、神ご自身がイエスを遣わされたのであるならば、そして神がイエスの信頼に値する方であるならば、イエスの死は挫折と敗北ではあり得ません。それはかえって永遠のいのちの始まりであるはずです。



──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
【どうしてイースターにはウサギを飾るの?】
<イースター・エッグと同じように、イースター・ラビットも、
 イースターの語源となった、春を祝う「春の祭り」の伝統が生き残ったものともいわれます。
 つまり、豊饒・繁栄を祈る春の祭りの中で、
 卵と同じく、子どもをたくさん産むうさぎが
 誕生の象徴として大切にされていました。それが風習として残ったのです。>
→キリスト教マメ知識「イースター・ラビットとは?」

カレンダー

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top