〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

長崎の教会カレンダー2022

建築写真家・三沢博昭の、長崎の教会で綴るカレンダー。
型番 978-4-434-29077-0
販売価格 550円(税込)
購入数



  • 寸法:縦25.7cm×横18.2cm

  • 三沢博昭 写真

  • ISBN978-4-434-434-29077-0/Cコード:C0071

  • 智書房 発行

  • 星雲社 発売


建築写真家・三沢博昭の、麗しい長崎の教会で綴るカレンダー。
長崎の美しい教会と自然が、迫力ある建築写真で眼前に広がります。
壁掛け用の穴付きです。


写真紹介


表紙:紐差教会
1―2月:神ノ島教会
3―4月:旧大明寺教会
5―6月:樫山教会
7月:出津教会
8―9月:旧大浦天主堂「日本二十六聖人」国宝
10―11月:トードス・オス・サントス教会 現在の春徳寺
12月:黒教会


著者紹介


三沢博昭(みさわ ひろあき)
1944年北海道生まれ。2009年1月没。
歴史的な建築、町並み、土木構造物、遺産などを主なテーマとして
日本及び世界各地を広く撮影。
1999年 土木学会賞(出版文化賞)受賞。『土木造形家百年の仕事』
2000年 文化財保護功労者として表彰。

主な作品:
『甦る古墳文化』(1978年 サンポージャーナル)/
『現代和風建築集(6)洋風との邂逅』(1984年 講談社)/
『長崎居留地 大いなる遺産』(1989年 長崎市教育委員会)/
『日本名建築写真選集(17)民家』(1993年 新潮社)/
『白川郷・五箇山の合掌造り集落』(1996年 世界遺産記念出版)/
『土木造形家百年の仕事――近代土木遺産を訪ねて』(1999年 新潮社)/
『国宝高岡山 瑞龍寺』(1999年 瑞龍寺国宝記念出版)/
『三沢博昭写真集 大いなる遺産 長崎の教会』(2000年 智書房)/
『三沢博昭遺作写真集 珠玉の教会』(2013年 長崎文献社)

カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top