〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

幼いイエスの聖テレーズ自叙伝 その三つの原稿

『小さい聖テレジア自叙伝』で親しまれている原稿は、時代の要請により改訳を重ねてきた。本書は現代の人々に読みやすくという意向で訳の見直しが行われ出版に至ったもの。
型番 978-4-88626-196-0
販売価格 1,430円(税込)
購入数


  • テレーズ・マルタン 著 /伊従信子 改訳

  • 403ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • ドン・ボスコ社 発行

  • ISBN978-4-88626-196-0 /Cコード:C0016


『小さい聖テレジア自叙伝』で親しまれている原稿は、
時代の要請により改訳を重ねてきました。

本書は現代の人々に読みやすくという意向で
訳の見直しが行われ出版に至りました。
1997年にローマで“教会博士”の称号を授与された小さい花の聖テレジアは、
教会内外において注目されるようになりました。

自叙伝の3つの原稿は、
ひとりの人にあてて一度に書かれたものでなく、
それぞれ違った人々にあてられ、特徴があり、
長さも異なる3つの原稿から成り立っています。

初版発行:1962年1月31日
改訂版第1刷発行:1996年10月1日
新装改訂版第1刷発行:2018年3月1日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに7〜10日間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


発刊によせて
初版まえがき(自叙伝の三つの原稿について)

注意書き

原稿A イエスのアニェス院長にあてた原稿

原稿B み心のマリーにあてた手紙

原稿C ゴンザガのマリー院長にあてた原稿

付録  幼いイエスの聖テレーズが誓願の日に胸にしていた紙片
    神の慈しみ深い愛にいけにえとしてわが身を献げる祈り
    愛の死をとげた痛悔女の物語

テレーズ年譜


著者紹介


改訳:伊従信子(いより のぶこ)
上智大学比較文化学部教授
著書に『あかつきより神を求めて』(ドン・ボスコ社)他
編訳書に『いのちの泉へ』(ドン・ボスコ社)他
訳書に『三位一体のエリザベト』(ドン・ボスコ社)他

カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top