〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

すばらしい誕生の物語

生命のなりたち、誕生、遺伝の仕組みなどを分かりやすく解き明かすユニークな性教育書。
型番 206
販売価格 2,200円(税込)
購入数


  • リヨネル・ジャンドロン 著 /ジャック・トレンブレイ 絵 /中島公子、中島さおり 訳

  • 112ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0206-8 /Cコード:C1037


この本は7歳から15歳の少年少女を夢中にさせることだろう。

これを読んだ少年少女は後にきっと、
性に対する健全な態度を身につけることができるにちがいない。
これから母となる人たち、世の父親母親、また
教育にたずさわる者にとっても魅力的な本であろう。

心をとらえて離さない冒険物語のようなものとして 読むことができる。

カナダ児童図書館協会賞(1970年金賞)受賞
全国学校図書館協議会選定図書

初版発行:1985年11月1日
8刷発行:1999年6月20日


もくじ


第1章 生殖器・性器
──男性生殖器・性器、女性生殖器・性器、受精への案内
第2章 受精
第3章 人間の卵 赤ちゃん
第4章 誕生
第5章 誕生のあと
第6章 ふたごはなぜできるのか
第7章 なぜ人間は一人一人ちがうのか

訳者あとがき
ある誕生の物語 山浦玄嗣


著者紹介


著者:リヨネル・ジャンドロン(Lionel Gendron)
1924年カナダ、ケベックに生まれ、1984年死去。
有名な医者で、とくに性医学についての正しい知識を庶民に普及することに献身し、
新聞紙上やラジオを通してもこの面で活躍。
20冊におよぶ著作があるが、なかでも「すばらしい誕生の物語」は、もっとも有名で、
1970年にカナダ児童図書館協会からその功労を賛える金メダルを受けた。

訳者:
中島公子(なかじま こうこ)
1932年 早稲田大学第一文学部卒。同大学院博士課程修了。現在明治大学農学部教授。

主な訳書:
H・ルソー『キリスト教思想』(文庫クセジュ)、F・モーリヤック『蝮のからみあい』、
『海への道』(春秋社)他。

中島さおり(なかじま さおり)
1961年 早稲田大学第一文学部卒。その後 学習院大学大学院卒。

山浦玄嗣(やまうら はるつぐ)
1940年 岩手県生。東北大学医学部卒。
同大学院卒、医学博士号取得。同大学助教授となる。
1986年 故郷で山浦医院を開設。

カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top