〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

ペンダント祈りマリア ピンク

ピンクのクリスタル調のペンダントです。聖母の絵柄は両面からご覧いただけます。
型番 233225
販売価格 1,980円(税込)
購入数


  • トップの寸法:縦2.2cm×横2.2cm×厚さ0.8cm

  • チェーンの長さ40.0cm(アジャスターなし)

  • 日本製


ピンクのクリスタル調のペンダントです。
聖母の絵柄は両面からご覧いただけます。

※金具部分はすべて銀色です。


──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
【あらためて考える:聖母マリアとは】
<私たちはマリアを、「おとめマリア」「神の母」など、
 いろいろな言葉で讃えています。
 マリアは、「キリストの母」であり、
 キリストを頭とするその肢体の母、つまり、
 神の民の母、「教会の母」でもあります。>
→カテキズムを読もう「第52回 マリア」
→キリスト教マメ知識「聖母マリア」
→祈りのひととき「聖母マリアへの祈り」

聖母マリア──
 聖徒の交わりの中で、特別の位置を占めているのは聖母マリアです。カトリック教会では、伝統的に聖母マリアに対する特別な尊敬と愛をもっていますが、それは、マリアを女神のようにあがめるからではありません。そうではなく、マリアがイエスのもっとも近くにいて、神の子らの家族の中で、母親のような役割を果たすかただからです。
 何よりもまず、マリアの信仰はすべてのキリスト者のかがみです。
・・・・・・
 マリアはだれよりもイエスにいちばん近くいて、いちばん忠実なかたでした。イエスを養い育てただけではなく、祈りをもって彼の宣教活動に伴い、最後には十字架の苦しみをともにして、神の救いのわざに徹底して参与しました。そしてイエスの亡き後も、弟子たちとともに教会を築き、この聖徒の交わりのまん中にとどまりました。
 聖徒の交わりの中で、私たちが互いに祈りによって支えあうということは、キリスト教の信仰の本質に属しています。すでにこの世を去った人びと、私たちと特別に結ばれた人びとが、私たちのために祈り、助けてくださるとすれば、聖母マリアこそはその第一のかたです。聖母マリアは、神の子らの家族の中の母親です。カトリック教会は、聖母マリアがいつも私たちのために、母としての心配りをもって祈ってくださることを信じています。
──『キリスト教の輪郭』(女子パウロ会 発行)

カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top