〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

井上洋治著作選集1 日本とイエスの顔

著者の思想と生活の原点。
型番 978-4-8184-0911-8
販売価格 2,750円(税込)
購入数



  • 井上洋治 著

  • 山根道公 編・解題

  • 山本芳久 解説

  • A5判 上製

  • 248ページ

  • ISBN978-4-8184-0911-8

  • Cコード:C0016

  • 日本キリスト教団出版局


「改めて私は、この書こそが私の思想と生活の原点であることを確認した思いであった」。日本人キリスト者として、西欧のキリスト教ではない日本的キリスト教を探求した著者の、思索の礎石。

「日本とイエスの顔」を読んで、私はいささか感無量の気持ちを抑えることができなかった。五十年をかけて、はきだした処女作はそれだけの深みと、それだけの真実とを持っている。―遠藤周作

初版発行:2015年7月20日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに10日から2週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


第一部 日本人の心で読む聖書
 第一章 ことばといのち
 第二章 聖書を読むにあたって
 第三章 イエスの生涯

第二部 イエスの教え
 第四章 イエスの神・アッバ(父よ)
 第五章 神の国・永遠の生命
 第六章 キリストの生命体
 第七章 悲愛(アガペー)
 第八章 幼子の心・無心
 第九章 悲愛の突入
 
あとがき─『日本とイエスの顔』をふりかえって

《井上洋治アーカイブス》
〈本書に寄せて〉(北洋社版『日本とイエスの顔』より)
  日本人司祭・井上洋治(遠藤周作)
  出会い(矢代静一)
  井上神父のこと(三浦朱門)
〈エッセイ〉
  日本とイエスの顔(遠藤周作)

日本の教父 井上洋治─神の「暖かさ」について(山本芳久)

〈井上洋治 人と思想〉1(山根道公)
西欧キリスト教の仕立て直しの第一作出版まで─遠藤周作との歩みにも触れて

著者紹介


著者:
井上洋治(いのうえ ようじ)
1927年、神奈川県に生まれる。東京大学文学部哲学科を卒業。
1950年、フランスに渡り、カルメル修道会に入会、修道のかたわらリヨン、リールの各大学で学ぶ。
1957年カルメル会を退会し、帰国。
1960年、司祭となる。1986年より「風の家」を創める。
2014年3月8日逝去。

編者:
山根道公(やまね みちひろ)
1960年、岡山県に生まれる。早稲田大学、立教大学大学院修了。文学博士。
ノートルダム清心女子大学キリスト教文化研究所教授。

カレンダー

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top