〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

けんそんのしおり 改訂版

19世紀末の閉塞したカトリック教会において、世界宣教と教会の再生に心血を注いだ教皇レオ13世が黙想のおりに記した思索のことばをまとめた一冊。
型番 978-4-88626-647-7
販売価格 330円(税込)
購入数


  • 教皇レオ13世 著 /デランジェラ 訳

  • 67ページ /A6判 並製(ソフトカバー)

  • ドン・ボスコ社 発行

  • ISBN978-4-88626-647-7 /Cコード:C0116


19世紀末の閉塞したカトリック教会において、
世界宣教と教会の再生に心血を注いだ教皇レオ13世が
黙想のおりに記した思索のことばをまとめた一冊。

日本語訳初版発行1953年のロングセラーが、
読みやすい大きめ文字になって、新登場!

初版発行:1953年3月15日
改訂版第1刷発行:2019年5月1日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに7〜10日間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



著者紹介


著者:教皇レオ13世 Leo XIII (1810.3.2-1903.7.20)
1878〜1903年教皇在位
本名ジョアッキーノ・ペッチ

訳者:ステファノ・デランジェラ
Stefano Dell'Angela (1920.10.23-1999.1.31)
サレジオ会司祭

カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top