〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

死後の世界を見つめて―キリスト者にとって「あの世」とは―

「死」はすべての人にとって、その完成の決定的な段階であり、「あの世」は人間がその死後にしか入り込めない領域ではありません。
型番 978-4-8056-3917-7
販売価格 1,760円(税込)
購入数



  • F.X.デュルウェル 著

  • 泰阜カルメル修道院 訳

  • 小高毅 監修

  • B6判 並製

  • 260ページ

  • ISBN978-4-8056-3917-7

  • Cコード:C0016

  • サンパウロ


「死」はすべての人にとって、その完成の決定的な段階であり、「あの世」は人間がその死後にしか入り込めない領域ではありません。
キリスト者は、「私たちの内にある希望について説明する」(汽撻肇3・15参照)義務を負う者として「あの世」を証しなければなりません。

初版発行:2019年7月30日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1ヵ月ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


序 文

第一章 「この世」と「あの世」
人間イエスと、その「あの世」
「この世」と「あの世」
すでに「あの世」を生きる

第二章 キリストの来臨
キリストの来臨、人間の救い
イエスの過越、来臨の神秘
終末的顕現

第三章 死
イエスの死
イエス、神の子たちの死の仲介者

第四章 裁きと清め
神の裁き(義)justice
煉獄と呼ばれる裁き
清めの喜びと苦しみ
死者を助けること

第五章 死者の復活
人間、不死のペルソナ
人間、肉体的ペルソナ
キリストの内に、キリストと共に復活させられて
漸進的復活
最終的な復活
復 活 の 体
自然における反響

第六章 最後の審判

第七章 地獄とキリスト者の希望

第八章 天
キリストの天
三位一体の天
キリスト的、三位一体的至福
共同体的天
充足しえない充足

結 び

著者紹介


著者:
F.X.デュルウェル(F.X.Durrwell)
1912年、フランス、アルザス州スウルツに生まれ、1931年レデンプトール会に入会。
ローマのグレゴリアナ大学、教皇庁立聖書研究所に学び、リヨンならびにヒテルナッハのレデンプトール会神学院で聖書を講じた後、ブリュッセルのルーメン・ヴィテ研究所およびメッツ大学の宗教教育センターの特任教授を務める。
2005年10月15日、帰天。

カレンダー

2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top