〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

よかったね、よかったね。

「どうして せんそう するの?」
今、本当に考えたいことを、静かに語りかける絵本。
型番 978-4-907991-83-8
販売価格 1,100円(税込)
購入数


  • 文:木村 恵子 /絵:biibi /訳:そふぃあ

  • 64頁 /B5判 並製(ソフトカバー)

  • 教友社 発行

  • ISBN978-4-907991-83-8 /Cコード:C8771


「どうして せんそう するの?」
子どもたちが 大人たちにききました。でも、だれも こたえられませんでした。


うみべ村、はたけ村、のやま村は、それぞれみんな楽しくくらしていました。
日曜日には、ひろばにあつまって、たべて、のんで、うたって、おどる。
ところがある日、ひろばに高いかべができて……。
今、本当に考えたいことを、静かに語りかける絵本。

世界が、たくさんの色で あふれますように――

【日本語と英語の両方で書かれています/Both Japanese & English】

初版発行:2018年11月1日
軽装版初版:2022年7月14日

※本書は2018年に株式会社文芸社から出された同名の書籍を、ソフトカバーに変更して出版したものです。

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



著者紹介


木村 恵子(きむら けいこ)/文
1945年東京生まれ。エッセイスト。
結婚後タイ、ベトナム、スイス、アメリカに合わせて28年居住する。
異文化理解に関心を持ち、その経験などの本を出版。
主な著書として『ちいさな地球人たち』(日本評論社)、『河井道の生涯』(岩波書店)、『ひと味違う地球一周の船旅』(人間と歴史社)、『キーフさん』(叡智の海出版)など多数。
在米中NHK「ラジオ深夜便」海外レポーターをつとめる(1994-2000)。
早稲田大学(文学部、心理学専攻)卒業。

biibi(びーび)/絵
1982年東京生まれ。イラストレーター。
広告会社などで働いた後、娘の誕生をきっかけに、「生涯にわたって自分が愛情を持てる仕事をしよう」と決意。
2017年より biibi という名でイラストを描き始める。
現在は絵を描くだけでなく、おはなしを書くという視点から、あらたな表現を探求している。

そふぃあ(Sofia Mari Sanz-Kimura)/訳
2001年米国ヴァージニア州生まれ。
スペイン系アメリカ人の父と日本人の母を持ち、英語、スペイン語、日本語を自由に話すマルチリンガルな環境に育つ。
好きな食、音楽、旅、人との交流などを通して日々新しい文化に触れている。
本書を英訳した当時は高校二年生。現在スコットランド、セントアンドリュース大学で国際関係を学ぶ大学生。

おすすめ商品


ADカードXQRADWF 390

528円(税込)


ADカードXQRADWF 317

528円(税込)


カレンダー

2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top