〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

ベルナデッタ

ルルドで、聖母の出現を目の当たりにし、修道女として一生をささげることになったベルナデッタの生涯。
型番 978-4-88626-643-9
販売価格 1,650円(税込)
購入数


  • ルネ・ローランタン 著 /E・ミルサン、 五十嵐茂男 訳(初版) /ドン・ボスコ社編集部 改訳

  • 356ページ /四六判 並製(ソフトカバー)

  • ドン・ボスコ社 発行

  • ISBN978-4-88626-643-9 /Cコード:C0023


ルルドで、聖母の出現を目の当たりにし、
修道女として一生をささげることになったベルナデッタの生涯。

1979年4月16日 初版発行
2004年4月1日 改訂版発行
2018年12月25日 改訂新装版第1刷発行

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに7〜10日間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


改訂にあたって
まえがき

汽襯襯
 1 ベルナデッタの子ども時代
 2 最初の三回のご出現
 3 ご出現の十五日間
 4 最後のご出現
 5 メッセージは風の翼にのって
 6 ベルナデッタを保護した人々
 7 牧童と彫刻家
 8 ベルナデッタの召命

競魅凜А璽襪砲
 9 ヌヴェール愛徳修道会での修練期
 10 誓願宣立
 11 看護をするベルナデッタ
 12 ベルナデッタの最後の努め
 13 病人の努め
 14 ベルナデッタの日々の聖性──過越のはじまり
 15 ベルナデッタの試練
 16 暗闇の中を歩む──ベルナデッタの隠れた試練
 17 最後の数カ月
 18 ベルナデッタの過越

ヌヴェール愛徳修道会について


──女子パウロ会公式サイトLaudateより──
【マリアさまを見た少女:聖ベルナデッタとは】
<聖母マリアはルルドの洞窟に18回現れ、
 「罪びとのために祈りなさい」と、
 ベルナデッタをじっと見つめながら言われ、
 彼女は絶え間なくロザリオの祈りを唱えていた。>
→聖人カレンダー「4月16日 聖ベルナデッタ」

カレンダー

2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top