〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

平和を祈るロザリオ

この本は、このロザリオの祈りをとおして、各神秘において平和を聖母マリアに願うものです。
型番 100675
販売価格 220円(税込)
購入数


  • エドワード・ブジョストフスキ 著

  • 48ページ /A6判 並製(ソフトカバー)

  • 聖母の騎士社 発行


ロザリオの祈りは、
教会の母であるマリアに対してささげる、
繰り返す単純な祈りです。

この本は、この祈りをとおして、
各神秘において平和を聖母マリアに願うものです。

初版発行:2002年12月9日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


序文
ロザリオに関する教皇の書簡

聖母マリアの取り成し
(喜)1.お告げ
(喜)2.ご訪問
(喜)3.ご降誕
(喜)4.イエスさまの奉献
(喜)5.神殿にて主の発見

(苦)1.ゲッセマニでの憂い
(苦)2.鞭打ち
(苦)3.茨の冠
(苦)4.十字架を背負う
(苦)5.ご死去

(栄)1.ご復活
(栄)2.ご昇天
(栄)3.聖霊降臨
(栄)4.聖母の被昇天
(栄)5.天の元后マリア様

光の玄義
(光)1.ヨルダン川におけるイエス様の洗礼
(光)2.カナのしるし(ヨハネ2・1〜12)
(光)3.神の国を宣教するイエス様の姿
(光)4.イエス様の変容
(光)5.最後の晩餐中のご聖体の制定


著者紹介


エドワード・ブジョストフスキ(Edward Brzostowski):
1932年 サンス市(フランス)に生まれる。
1955年 サンス市の神学校を卒業し、神父となる。
1962年 ローマ・グレゴリアン大学にて、神学博士号を修得。
1963年 1月来日、横須賀市の大津教会、浜松市の成子教会を歴任。
1969年 慶應義塾大学通信講座卒業(国文学)学士号修得。
1970年 パリ国立政治学院へ一年留学。
1971年 川崎市浅田カトリック教会主任司祭。現在に至る。

カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top