〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント3倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

イエス・キリストの『幸福』 キリスト教の原点を見つめて

現代社会における「幸い」とは? 各講師がキリスト教の原点から考察する。2008年上智大学神学部 夏期神学講習会講演集。
型番 4480560475
販売価格 3,300円(税込)
会員のみ購入できます

  • 光延一郎 編著

  • 480ページ /B5判 並製

  • サンパウロ 発行

  • ISBN978-4-8056-0475-5 /Cコード:C0016


現代社会における「幸い」とは?
各講師がキリスト教の原点から考察する。
2008年上智大学神学部 夏期神学講習会講演集。

「ガリラヤの丘の幸い、「真福八端」は、
キリスト教信仰の原点であると言われますが、
その「幸い」を見いだすための鍵は一つの「逆転」、
すなわち「回心」であるとの指摘が、
以下の諸考察全体の基調であり焦点ではないかと思います。

その逆転が遂げられる諸相を、
哲学と組織神学から始めて、聖書学、聖人の生きた規範、
および貧しく小さな者の福音をこの世界に実践しようとの試みから、
ご一緒にたどっていきたいと思います。」(はしがきより抜粋)

初版発行:2010年7月20日

もくじ


はしがき・・・光延一郎(上智大学教授)

第吃堯 峭い」への接近
 1 幸福と苦難の彼方−マカリオス(幸いなるかな)の地平・・・宮本久雄(上智大学教授)
 2 イエスの生きた幸い−解き放つ神の国・・・増田祐志(上智大学准教授)
 3 山上の説教に見る神の愛と隣人愛・・・岩島忠彦(上智大学教授)
 4 「このことが分かり、そのとおりに実行するなら幸いである」(ヨハ13・17)に見られる、正餐と弟子職の関係
    ・・・具正謨(上智大学准教授)

第局堯 峭いの」文書
 5 「心の貧しい者」の旧約的背景・・・雨宮慧(上智大学教授)
 6 幸いの詞のQおよびマタイとルカにおける展開・・・小林稔(上智大学教授)
 7 貧しい者の国としての神の国−詩編に見る幸いの意味・・・佐久間勤(上智大学教授)

第敬堯 峭い」を生きた者たち
 8 清貧と幸い・・・高山貞美(上智大学准教授)
 9 幼子の幸福−希望の霊性・・・片山はるひ(上智大学教授)
 10 マザー・テレサの生涯−幸いと暗夜・・・工藤裕美(浦和大学准教授)

第孤堯 峭い」を分かち合う
 11 新しい天と新しい地へ・・・岡田武夫(カトリック東京司教区大司教)
 12 いのちの恵みと真理の心・・・竹内修一(上智大学准教授)
 13 救いの喜びから分かち合いへ−キリスト教と平和の現在・・・山本俊正(関西学院大学教授)
 14 平和を実現する者の幸いな霊性・・・光延一郎(上智大学教授)

編著者紹介


編著者紹介


光延一郎(みつのぶ いちろう)
上智大学神学部教授(専攻 神学的人間論・終末論・マリア論)
イエズス会司祭。

カレンダー

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top