〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

海原のかなた〜長崎外国人墓地の碑〜

生と死についての黙想書といえる。
型番 527
販売価格 1,430円(税込)
購入数



  • 結城了悟

  • 門坂流 絵

  • B6判 上製

  • 117ページ

  • ISBN978-4-7896-0527-4

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


石碑とは、石の本という意味である。長崎の墓地にある石碑(いしぶみ)に著者は、遠くヨーロッパから日本に渡った人々の人生におもいをはせながら、人生の波頭を超えて、天のふるさとへ旅する人間の歩みをダブらせている。
生と死についての黙想書といえる。
26聖人殉教記念館の出版『外人墓地の碑文』を改訂したもの。
葬儀の「会葬御礼」にも最適です。

もくじ


はじめに
ジョン・フランシス
石とことば
羽子板とてまり
若木
解けないきずな
お父さん
司祭
「波の声も止まれ」
折れた柱
友の心
宣教師
戦争と平和
無名の墓
倒された十字架
「終わりとは」?
花びら
風化する石
また会う日まで
永遠の光り
あとがき

著者紹介


著者:
結城 了悟(ゆうき りょうご)
1922年 スペインに生まれる。
1939年 イエズス会に入会。
1948年 来日。
1954年 司祭叙階。
1963年 日本二六聖人記念館館長に就任。
1975年 沖縄海洋博ヴァチカン館のプロデューサーを務める。
1978年 帰化する。
1982年 昭和少年使節団に同行。


イラストレーション:
門坂 流(かどさか りゅう)
1948年 京都に生まれる。
個展暦:
1987年 INAXギャラリー
1988、1990、1993年 ガレリアグラフィカ
1991、2000年 伊勢丹
2000年 名古屋国際デザインセンター、大阪セルフソウアーギャラリーなど
出版暦
1988年 ペン画集「風力の学派」ぎょうせい刊
1990年 版画集「水の光景」ぎょうせい刊
2000年 門坂流作品展「百年の預言」朝日新聞社刊

おすすめ商品


キリスト教の輪郭

1,430円(税込)


十字架付カード M56

286円(税込)


御絵 Alba 38

220円(税込)


カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top