〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

わたしは神をみたい いのりの道をゆく マリー・エウジェンヌ神父とともに

「わたしは神をみたい」の中から、神との一致に向かう歩みにおいて特に重要な教えなどを紹介。
型番 978-4-88216-339-8
販売価格 648円(税込)
購入数



  • 伊従信子 編・著

  • A6判 並製

  • 281ページ

  • ISBN978-4-88216-339-8

  • Cコード:C0195

  • 聖母の騎士社



師は、神と親しく生きるように神が多くの人々を呼んでおられること、そして、その人々を神との一致にまで導くように、神が自分を召されたことを自覚していました。
ですから、師はその生涯の終わりまで、社会で日々の生活を営むすべてのキリスト信者が聖性に召されていることを強調し、聖性への道を提供する務めを使徒職とする人々の養成を熱く望んでいました。(「はじめに」より)

初版発行:2012年9月8日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


はじめに
 第1部 わたしは あなたがたを友と呼ぶ
 第2部 わたしは 神をみたい
 第3部 マリアに注がれる 神の慈しみ
おわりに


著者紹介


編・著者:
伊従信子(いより のぶこ)
元上智大学比較文学部教授、ノートルダム・ド・ヴィ(いのちの聖母会)会員。

カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top