〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

惑星の祈り 原発被災地の四季を見つめて

原発被災地に巡る、四季の営み。
──わたしの生活のなかで撮っていた小さな命の姿を、故郷の恵みを多くの方々に見ていただきたいと、このささやかな本を編みました。
型番 715
販売価格 1,100円(税込)
購入数


  • 久野わか 著

  • 64ページ /B6判 上製

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0715-5 /Cコード:C0072


震災の後に起きた原発事故で、
わたしの住む福島県の川俣町も放射能の被害を受けました。

自然の豊かな山里。
季節が巡れば以前と同じように花や虫たちは、それぞれの営みを繰り返します。

わたしの生活のなかで撮っていた小さな命の姿を、
故郷の恵みを多くの方々に見ていただきたいと、
このささやかな本を編みました。
──著者まえがきより

◎“Laudate”書籍の紹介:→『惑星(ほし)の祈り 原発被災地の四季を見つめて』

初版発行:2012年11月1日


もくじ


まえがき

山里へ
  春
  夏
  秋
  冬
  早春

事故のあと


著者紹介


久野わか(くの わか)
1970年生まれ。
自然農の研修を経て、福島県の川俣町に移り住む。

カレンダー

2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top