〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

人生と信仰についての覚え書き

愛と苦しみ 人の安らぎはどこにあるか。
大災害、運命、死、罪、赦し、救い、霊性、自己、宇宙、存在、などの根本問題を信仰の地点から考える。
型番 723
販売価格 1,430円(税込)
購入数


  • 岩田靖夫

  • 252ページ /新書判 並製(ソフトカバー)

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0723-0 /Cコード:C0214


愛と苦しみ──人の安らぎはどこにあるか。

大災害、運命、死、罪、赦し、救い、
霊性、自己、宇宙、存在、などの根本問題を
信仰の地点から考える。

◎“Laudate”書籍の紹介:『人生と信仰についての覚え書き』

初版発行:2013年9月14日
全国学校図書館協議会選定図書


もくじ


第一章 人はいかに生きるべきか
 第一節 カリタス
 第二節 人はいかに生きるべきか──感謝する、自己として生きる、愛する

第二章 イエスの言行とたとえ話
 第一節 イエスとサマリアの女
 第二節 罪の女の愛と赦し
 第三節 七の七十倍まで赦せ
 第四節 一切を捨てる
 第五節 貧しい者は幸いである

第三章 根本問題についての哲学的試論
 第一節 『ヨブ記』の一解釈
 第二節 「神の国」私見(上)
 第三節 「神の国」私見(下)
 第四節 我々は神の親族(ゲノス)である
 第五節 真理の自己証明

第四章 世界観的展望──多様な宗教における普遍的なもの
 第一節 柳は緑、花は紅
 第二節 仏性
 第三節 根源的自由の霊性
 第四節 神と宇宙と自己

初出一覧
あとがき


著者紹介


岩田靖夫(いわた やすお)
1932年 東京生まれ
1961年 東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了、
成城大学講師、北海道大学助教授、東北大学教授、
聖心女子大学教授、仙台白百合女子大学教授を経て
現在 東北大学名誉教授、仙台白百合女子大学名誉教授、文化功労者

著書:
『アリストテレスの倫理思想』『神の痕跡』『倫理の復権』『神なき時代の神』『アリストテレスの政治思想』(以上岩波書店)『いま哲学とは何か』(岩波新書)『ヨーロッパ思想入門』(岩波ジュニア新書)『よく生きる』『ギリシア哲学入門』(以上ちくま新書)『三人の求道者』(創文社)『ソクラテス』(勁草書房)

カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top