〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

ミサの前に読む聖人伝 改訂新版

ミサにより良くあずかるために、ミサの前の数分間で読める分かりやすい聖人伝記(改訂新版)
聖人たちを極端に美化せず、人間的欠点もありのままに記述し、その模範に倣うために身近な存在として紹介
型番 978-4-8056-8228-9
販売価格 2,750円(税込)
購入数


  • C.バリョヌェボ 著

  • 450ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • サンパウロ 発行

  • ISBN978-4-8056-8228-9 /Cコード:C1016


聖人を記念するミサがささげられる時、
私たちはどれだけその聖人のことを理解してあずかっているのだろうか?
もし、あまりよく知らないで、そのミサにあずかるならば、
彼らの模範に倣う恵みが、希薄になるのではないだろうか。

本書は、聖人を記念するミサによりよくあずかるために書かれています。
聖人たちを極端に美化せず、人間的欠点もありのままに記述し、
その模範に倣うために身近な存在として紹介しています。

ヨハネ・パウロ二世教皇やコルカタのマザー・テレサなど、
新たな聖人や福者たちも加えて、読みやすく全面改訂されました。

初版発行:1990年10月31日
改訂初版:2013年10月11日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



著者紹介


C.バリョヌェボ(Cristobal M. Barrionuevo)
1924年 スペイン(サラコザ)に生まれる。
1942年 イエズス会に入会。
1948年 Collegium Arancetanumにて、西洋古典文学修士号を授与される。
1951年 Facultas Matritensisにて、哲学修士号を授与される。
1951年 来日。
1957年 司祭に叙階される。
1958年 Facultas Granatensisにて、神学修士号を授与される。
1961〜1974年 ザビエル高等学校にて、倫・社教諭として勤務。同期間、山口県小野田・高千帆教会の主任司祭を務める。
1974〜1983年 長崎純心女子学園にて、倫・社、宗教教授として勤務。
1974〜1979年 長崎県三ツ山教会の主任司祭を務める。
1983〜1987年 広島県祇園教会の叙任司祭を務める。
1987〜1991年 出雲教会主任司祭。
現在 島根県浜田教会主任司祭。

著書:
『基礎的倫理』『実践倫理』『倫理思想史』『ロザリオ』(サンパウロ)
『エホバの証人への手紙』(信友出版) 他

カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top