〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

ペドロ・アルペ 一イエズス会士の霊的な旅 ジャン・クロード・ディーチ S.J.との自伝的会話

「イエス・キリストはすべてです」
型番 978-4-907991-15-9
販売価格 2,200円(税込)
購入数


  • ペドロ・アルペS.J. 著 /緒形隆之 訳

  • 244ページ /A5判 上製(ハードカバー)

  • 教友社 発行

  • ISBN978-4-907991-15-9 /Cコード:C3016


「イエス・キリストはすべてです」

確かに、アルペ神父はカリスマ的な人であった。
本当に、アルペ神父は“希望を与える人”であった。
彼について、数多くの本が書かれているが、
本書はアルペ神父をもっと知り、尊敬するために、
非常に役に立つだろう。
──ホアン・カトレットS.J.

元イエズス会総長で、日本でも活躍した
ペドロ・アルぺ神父の歩みをインタビュー形式で描く。

医学生の時、「ルルドの奇跡」を目撃し、
大きな衝撃を受け、その後まもなくイエズス会へ入会する。
1936年、司祭となり、2年後、日本に派遣され、修練長に。
広島で活動中、人類初の原子爆弾に遭遇する。

付録に「原子爆弾の中を生き延びる」、「被爆25年後に想うこと」を収録。

初版発行:2015年7月3日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


編集者序文 ジョージ・E・ガンス SJ
面談者序文 ジャン・クロード・ディーチ SJ
アルペ神父略歴

第1章 面談者による導入
第2章 ジグザグの道
第3章 重要な途中駅
第4章 イエズス会総長
第5章 御聖体を中心とした生活
第6章 イエス・キリストはすべてです
第7章 イエスに同伴すること
第8章 むかしを振り返る
第9章 現代世界に福音を説く
第10章 使徒的共同体としてのイエズス会
第11章 教会への奉仕とイエズス会への奉仕
第12章 マルクス主義へのアプローチ
第13章 希望と楽観主義
第14章 イエズス会の通常統治
第15章 第四誓願
第16章 結び

回想すること
原子爆弾の中を生き延びる
被爆25年後に想うこと

アルペ神父による日本語版著書、アルペ神父略史

日本語版あとがき、参考文献

カレンダー

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top